昨季王者・川崎、敵地で大分を撃破し2位浮上! 9戦負けなしで首位・FC東京に勝点4差

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月26日

マギーニョの来日初ゴールが決勝弾!

マギーニョが28分に長谷川からのクロスを押し込んでネットを揺らした。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは5月26日、各地で13節の6試合を開催。昭和電工ドーム大分では、大分トリニータ対川崎フロンターレの一戦が行なわれ、川崎が1対0で勝利を収めた。

 試合は前半、立ち上がりから互角の攻防を見せるが、攻勢に出ようとする大分が攻めきれずにいると、28分にアウェーの川崎がチャンスを掴む。左サイドからの長谷川竜也のクロスがファーサイドに流れたところを、マギーニョが右足で合わせ、ゴールネットを揺らす。マギーニョの来日初ゴールで、川崎が先制した。

 前半を1点リードで折り返した川崎は、その後もテンポの良いパス回しを見せながら大分の隙を窺うが、追加点は奪えない。しかし、川崎は要所を締めた守備と効果的なカウンターを織り交ぜた攻撃で付け入る隙を与えず、1対0のままタイムアップ。川崎が敵地で勝利を収め、9戦負けなし。勝点を26として前節4位から2位に浮上し、首位のFC東京に勝点4差に迫った。一方の大分は勝点23で3位から4位に後退した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【大分 0-1 川崎 PHOTO】DFマギーニョのJ初ゴールを死守した川崎が9戦連続負けなしで2位浮上!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ