【J2全試合採点|28節】大分は2戦連続4得点で2位に浮上! 首位の松本が連勝を5に伸ばす

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月15日

大分はホームで岡山を破って3連勝!

大分の後藤が途中出場ながら2得点を挙げ、チームの3連勝に貢献した。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 J2リーグは8月11日・12日に各地で28節の9試合が行なわれ、松本が破竹の勢いで5連勝を挙げ、首位を維持した。
 
 首位の松本は讃岐のホームに乗り込むと、試合開始直後の3分にCKから浦田延尚が頭で合わせ、早くも先制に成功する。その後は松本守備陣の堅守が讃岐の攻撃を寄せ付けず、序盤の得点を最後まで守り切って勝点3を手にした。
 
 また3位・大分は、後藤優介が途中出場で2ゴールを挙げる活躍もあり、岡山に4発快勝。2試合連続4得点と攻撃陣が爆発し、3連勝で2位に浮上した。
 
J2リーグ順位表
 
 各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。
 
8月11日(土・祝)
山形 2-1 東京V(NDスタ)

岐阜 2-3 京都(長良川)

讃岐 0-1 松本(ピカスタ)

福岡 2-0 水戸(レベスタ)

新潟 0-3 栃木(デンカS)

金沢 1-2 甲府(石川西部)

熊本 3-5 横浜FC(えがおS)

大分 4-1 岡山(大銀ド)

8月12日(日)
町田 3-3 千葉(町田)

山口 2-2 徳島(みらスタ)

愛媛 1-5 大宮(ニンスタ)
 

【山口 2-2 徳島 PHOTO】ゲームをコントロールしたのは山口。徳島は意地のAT弾で勝点1を獲得
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ