• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ベストのひとり、来てくれたら嬉しい」メッシの“お墨付き”がグリエーズマンの移籍を後押しする?

「ベストのひとり、来てくれたら嬉しい」メッシの“お墨付き”がグリエーズマンの移籍を後押しする?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月21日

残留か移籍かの結論は「W杯までに」

バルサ行きの噂があるグリエーズマン(右)をメッシ(左)も歓迎。はたしてこのふたり、数か月後にはチームメイトになっているのだろうか。(C)Getty Images

画像を見る

 5月20日の最終節をもって、リーガ・エスパニョーラは今シーズンの全日程を消化した。26日にチャンピオンズ・リーグ決勝(リバプール戦)を戦うレアル・マドリーを除いて、各クラブは長いシーズンを終えている。

 代表選手たちはこれからワールドカップ(W杯)モードに突入するが、同時に騒がしくなるのが、大物選手たちの移籍に関する話題だ。そしていま、リーガでもっとも去就が注目されているひとりと言えば、アトレティコ・マドリーのアントワーヌ・グリエーズマンだろう。

 周知のように、グリエーズマンは以前からバルセロナへの移籍が取り沙汰されている。スペイン紙『Marca』によると、20日のエイバル戦では、59分に途中出場した際、本拠地ワンダ・メトロポリターノの一部のサポーターからブーイングが浴びせられたという。

 ベンチに座っていたディエゴ・ゴディンがスタンドに呼びかけてからは、ワンダ・メトロポリターノが団結し、グリエーズマンの応援にまわったとのことだが、チームを去る可能性があるグリエーズマンに対しては、少なからず不満を抱いているファンもいるということだろう。
 
 バルサの絶対的エース、リオネル・メッシのコメントは、そんなサポーターをさらに苛立たせるかもしれない。『Marca』紙によると、メッシは「彼のことはもちろん好きだ。いまベストの選手のひとりだからね」とコメント。バルサに歓迎すると述べたという。

「なにか動きがあるのかどうかは知らない。でも僕たちは、ベストの選手が来てくれたら嬉しいし、グリエーズマンはそういう選手のひとりだ」

 バルサは以前からジョゼップ・マリア・バルトメウ会長やルイス・スアレスらがグリエーズマンの加入に言及していたが、メッシの“お墨付き”はさらに強力な後押しとなり得る。

 退団が決まっているフェルナンド・トーレスが2ゴールを挙げ、有終の美を飾ったエイバル戦は、グリエーズマンにとってもアトレティコでのラストゲームになるのか。W杯までに去就を決めると言われるグリエーズマンの決断が注目される。
【関連記事】
「僕の将来を話すタイミングじゃない」 EL制覇の立役者グリエーズマン、去就は語らず
「いずれまたバルサが君を必要とする時が来る」 恩師ペップがイニエスタに送ったメッセージ
恐るべしイニエスタの影響力! 「彼のためなら…」 代表監督とスポンサーが躊躇なく日程を変更
「衝撃のソロプレー!」プレミア最優秀ゴールに選ばれたのは圧巻の“60メートル独走弾”
「まるでゴッドファーザーのような存在」スペイン紙が乾貴士と中井卓大の“15歳差コンビ”を特集!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ