G大阪がようやく今季初勝利!17歳の中村敬斗もJ初得点を挙げ、浦和を4-1で粉砕

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月14日

新鋭のJ初得点でゴールラッシュを締めくくり

自陣からドリブルで持ち上がった中村が、冷静にネットに突き刺した。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[ルヴァン杯グループステージ2節]浦和1-4G大阪/3月14日/埼玉
 
 ルヴァンカップのグループステージ2節・浦和対G大阪が14日、埼玉スタジアム2002で行なわれ、G大阪が4-1で浦和を下した。
 
 G大阪は、開始10分のファン・ウィジョのゴールを皮切りに、41分、54分と長沢駿が加点。さらに終了間際の87分には、17歳のルーキー中村敬斗がJ初ゴールでゴールラッシュを締めくくった。ここまで公式戦4連敗中だったG大阪は、これが今季初勝利だ。
 
 対する浦和は、79分に武富孝介が移籍後初ゴールを挙げたが、その後が続かずに黒星を喫している。この結果、浦和、G大阪ともに1勝1敗の勝点3でCグループの2位に。他会場では広島が名古屋を2-1で下し、首位を守っている。
 
C組の結果と順位表は以下のとおり。
 
Cグループ2節の結果
浦和1-4G大阪
広島2-1名古屋
 
順位表(2節終了時)
順位 チーム名/勝点/得失差
1 広島/6/5
2 浦和/3/0
  G大阪/3/-1
4 名古屋/0/-4

【ルヴァンPHOTO】浦和 1-4 G大阪|G大阪が大量得点を奪い今季初勝利!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    12月15日発売
    2018年シーズンを総括!
    Jリーグ総集編
    全57クラブの激闘収録
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    11月16日発売
    鹿島アントラーズ
    悲願のACL制覇
    「20冠達成記念号」
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月27日号
    12月13日発売
    2018年 Jリーグ総決算
    BEST PLAYER &
    全1354選手の年間査定
    海外組カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月6日発売
    取材記者が注目17人を斬る!
    2019年移籍マーケットの
    メインキャスト身辺調査
    豪華壁掛けカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.26
    12月5日発売
    冬の決定版!
    2018選手権名鑑
    男子48代表・1440選手を紹介
    女子も32代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24