大宮がアウェー横浜戦で痛恨ドロー…しかもM・トスカーノが次節出場停止に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年10月14日

横谷のゴールで先制したが、後半に失速。

M・トスカーノ(33番)が次節出場停止に…。大宮にとっては大きなダメージだ。写真:田中研治

画像を見る

[J1リーグ29節]横浜1-1大宮/10月14日/日産ス
 
 J1リーグ29節の横浜対大宮が14日、日産スタジアムで行なわれ、1-1の引き分けに終わった。
 
 先制したのは大宮だった。残留争いに巻き込まれている17位チームは、マルセロ・トスカーノを起点に攻撃を展開。このブラジル人が左サイドからクロスを上げると、エリア内に走り込んで来た横谷繁が頭で合わせてゴールに突き刺した。
 
 一方の横浜は、後半に猛攻を仕掛けた。57分に中町公祐がミドルを沈めて同点に追いつくと、60分にマルティノスを投入してサイド攻撃を強化する。そうして迎えた試合終盤は、大宮のパワープレーを撥ね返しながらカウンターで何度もチャンスを作り出した。
 
 しかし、中町が「これだけチャンスがあって決められないのは問題」と振り返ったように、ラストパスやフィニッシュの精度を欠いてゴールは奪えず。1-1のまま終了の笛を聞いた。
 
 どちらのチームにとっても痛い引き分けだが、よりダメージが大きいのは大宮だろう。残留に向けて勝点3が取れなかっただけでなく、試合終盤にM・トスカーノが2枚目の警告を受けて退場に。攻撃に変化をつけるキーマンが、次節出場停止という痛手も負ったのだ。
 
 この引き分けで、横浜は勝点52とし、4位をキープした。大宮も順位は変わらず17位のままだが、勝点1をプラスし、残留圏内の15位・広島との勝点差を4に詰めている。
【関連記事】
新潟が17試合ぶりの勝点3で奇跡の残留に望み!小川の移籍後初ゴールでG大阪に1-0
中村俊輔がCK直接弾! 静岡ダービーは磐田が3-0で完勝
中村憲剛がJ1通算400試合出場を達成! 歴代何位の記録?【J1通算出場試合数ランキング】
ジェイが2ゴール1アシスト!J通算300勝目を挙げた札幌がJ1残留に近づく
「30万ユーロというバカげた移籍金でやって来た」エイバル乾貴士を全国紙が特集!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ