「オーストラリアをひざまずかせた!」英メディアが井手口陽介の豪快弾を絶賛!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年09月01日

「サムライたちは鋭利な刀を振りかざし続けた」とも。

底知れぬパワーを感じさせた井手口のゴール。まさにオーストラリアの戦意をくじく一撃となった。写真:田中研治

画像を見る

 目の覚めるようなミドルシュートで日本代表の2点目を決め、6大会連続のワールドカップ出場をグッと手繰り寄せた井手口陽介。このオーストラリア戦の鮮烈弾を称えたのが、英・高級紙の『The Guardian』だ。
 
「左サイドで原口からのパスを受けた井手口には、いくつかのプレーの選択肢があったはずだ。時間は81分で1点リードの状況。彼はそこで、迷わず中央へと切れ込んだのだ。21歳はアーバインのチェックをものともせず、巧みにボールを持ち込んで右足から強力なショットをお見舞いした。日本のベンチメンバーを総立ちにさせ、オーストラリアの選手たちをひざまずかせる一撃である」
 
 さらに同紙は敵将ポステコグルーが練りに練った戦略を日本が凌駕したと称え、「青きサムライたちは本田、香川、岡崎という歴戦の勇者たちがいなくとも、鋭利な刀を振りかざし続けた。会心の勝利だったはずだ」とレポートした。

【日本代表PHOTO】浅野、井手口のゴールでオーストラリア撃破、W杯出場決定!

【PHOTO】日本×オーストラリアの美女サポーターたち♥
【関連記事】
日本代表、井手口陽介のルーツを辿る~その才能はいかにして磨かれたのか(前編)
【セルジオ越後】山口蛍、今野、そして井手口…Jリーグ勢がW杯に導いた
【日本2-0オーストラリア|採点&寸評】ロシア行きを決定付ける会心ミドル!攻守に貢献した井手口をMOMに
【日本代表】なんら不思議ではない、井手口陽介の圧巻パフォーマンス
「日本はイージーに守れたはずだ」豪州代表のベテランFWが大一番を辛辣分析

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ