【玉乃淳の視点】ジュビロとグランパスの若き指揮官、それぞれに足りないものとは?

カテゴリ:Jリーグ

玉乃 淳

2016年02月29日

小倉監督には“バリエーション”、名波監督には“決定力”が必要。

初采配で初勝利を収めた小倉監督は、現役時代さながらのマインドで勝点3をもぎ取った。(C)Getty Images

画像を見る

 どんなサッカーをするのか?
 
 サッカーファンであれば誰もが興味津々のはずで、多分に漏れず僕もそうでした。現役時代のカリスマ性をそのままに、引退後も有り余るタレント力で日本サッカー界のご意見番として活躍していたふたりの対決となれば、華麗で理想的なサッカーを見せてくれるのではないかと期待したファンも少なくないはずです。
 
 名波監督のジュビロ対小倉監督のグランパスです。
 
 もっとも、楽しみにはしていましたが、“現時点では両クラブともJ1では戦えない”とも思っていました。
 
 ホームで開幕を迎えるジュビロは昨季、J2の戦い方を熟知したうえで、左サイドのアダイウトンと絶対的エースであるジェイの得点力で昇格を決めてみせます。ただ今オフの補強状況はJ1で中上位を狙うには十分とは言い難いものでした。
 
 一方のグランパスは、監督未経験者の小倉氏に“GM兼”という肩書きも与え、近年不振にあえぐチームの再建をかつてのクラブのアイドルに託しました。インパクトはありますが話題先行の印象がぬぐえず、「名古屋だけには負けられない」と対戦する全クラブが思うのではないかというぐらいの“珍人事”だったと思います。
 
 そんなふたりが対峙したゲームでは、開幕戦ということもあり、両チームとも完成度はまだ低く、3割程度の力しか出せていなかったと見ています。そんななかで、1-0というスコアでグランパスが勝利したこの試合の勝敗を分けたものはなんだったのか。
 
 それは、得点へのこだわり、でしょう。
 
 ジュビロを率いて3シーズン目に入り、監督としてのキャリアでは上の名波監督は、ゴールまでのプロセスに執拗にこだわっていた様子でした。カッコ良く、華麗にホーム開幕戦を飾ろうという理想を掲げたがゆえに、誰がどのようにして得点するのかという課題を最後まで残してしまったように感じます。
 
 それに対し、小倉監督は得点することに神経を研ぎ澄ませていた現役時代さながらのマインドで、チームを勝利に導いたと思えるのです。シモビッチへの単純なロングボールや「5人目が連動する動き」が数度しか見られなかった点は、「単調」と揶揄されてもおかしくない戦い方ではありましたが、間違いなく「シモビッチという起点から点を取る」という明確な形がチームには浸透していました。
 
 新人監督のストライカーとしての現役時代のプレースタイルとマインドで飾った開幕戦勝利ですが、いわば名選手だった現役時代の貯金でもぎ取った結果と言えるかもしれません。でも、それだけで長いシーズンを戦っていくわけにはいかないでしょうから、今後は必ず名波監督が現役時代に見せていたような“攻撃のバリエーション”が必要になってくるのではないでしょうか。
 
 反対に名波監督には、現役時代の小倉監督のような“決定力”を意識した采配も見せてほしい。開幕戦を欠場したジェイにどのような形で得点させるかという明確な課題をいかに解決するか。その手腕に注目したい。
 
 次節、ジュビロはレッズと、グランパスはサンフレッチェとの対戦を控えています。すでに触れたように、前者は戦力的な不安、後者は監督の経験不足という点で、今後は厳しい戦いが待ち受けているでしょう。これから経験を積み上げていくであろう若手監督の彼らを、残りの試合で1勝もできないほどの状況で迎えることこそが、本来Jリーグにとっての健全な姿であるのではないかと思っています。
 
 ただ、その計り知れない高い壁を乗り越えて、ふたりの名監督が誕生する事を心から願う開幕戦でありました。
 

ジュビロは戦力的な不安を抱えているからこそ、名波監督の手腕がチームの運命を大きく左右するはず。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ