【J1昇格プレーオフ決勝】中村が起死回生の一発!! 福岡が劇的ドローで5シーズンぶりのJ1へ!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年12月06日

カウンターから亀川のクロスが逆サイドに流れ、そこに走り込んできたのは…

福岡は1点をリードされた87分に中村が豪快な一発! サイドネットに鋭く突き刺さり、同点に追いついた。このゴールが福岡をJ1昇格に導いた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1昇格プレーオフ決勝の福岡対C大阪は12月6日、ヤンマースタジアム長居で行なわれ、1-1の引き分けに終わり、この結果、リーグ3位でシーズン上位チームの福岡がJ1昇格を決めた。

【J1昇格プレーオフ決勝 PHOTOハイライト】福岡 1-1 C大阪
 
 試合はともに慎重な立ち上がり。互いにゴール前までボールは運ぶものの、相手ディフェンスの壁を突破しきれず、ゴールネットを揺らすには至らない。
 
 福岡は24分、たびたびサイドアタックでチャンスを生み出していた酒井がハムストリングを負傷するアクシデント。酒井に代えて金森を投入した。
 
 前半に存在感を放ったのは玉田だった。CKのキッカーとして際どいボールを入れて福岡の守備を攪乱。あわや直接ゴールかという場面が二度あった。
 
 0-0で折り返した後半は昇格へ勝利が絶対条件のC大阪がやや攻勢に出始める。前線の田代、玉田への縦パスが多くなり、周囲の素早いサポートもあって福岡を押し込み始める。
 
 そして60分、C大阪に待望の先制点が生まれる。中盤で玉田がドリブルでマーク1枚をはがすと、前線の関口へくさびを入れ、自身も同時に最前線のスペースへ走り込む。関口からのラストパスがスペースに出ると、走り込んだ玉田がスライディングシュートでゴールに流し込んだ。C大阪が1点をリードする。
 
 福岡も73分に中原秀に代え坂田を投入して勝負に出る。81分にはロングフィードにウェリントンが頭で合わせるがシュートは力なくGKにキャッチされた。
 
 さらに福岡は84分にDFの堤に代えて長身FWの中原貴を投入。最後の猛攻に打って出る。そして87分、カウンターから左サイドを突破した亀川のクロスが逆サイドまで流れると、そこへ大外を回り込んだ右SBの中村が渾身の一撃。右足で振り抜いたシュートがゴールネットに突き刺さり、福岡が同点に追いついた。
 
 1-1のままならリーグ3位の福岡が昇格。今度はC大阪が再度猛攻を繰り出していく。91分にはゴール前の混戦から山下がシュートを放つが惜しくもゴール右へ外れる。そして、アディショナルタイムの4分を過ぎた時間帯で、最後のセットプレー。しかし、これもエジミウソンのヘディングシュートはバーのわずか上に外れた。
 
 結局試合は1-1で終了。福岡がJ1昇格の最後の座を勝ち取った。福岡は5シーズンぶりのJ1復帰となった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ