• トップ
  • ニュース一覧
  • 4人中3人が失敗…英レジェンドが日本のPKをバッサリ「誰も思うように蹴れていない」「練習をしたことがないように見えた」【W杯】

4人中3人が失敗…英レジェンドが日本のPKをバッサリ「誰も思うように蹴れていない」「練習をしたことがないように見えた」【W杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月06日

「最終的には経験がモノを言った」

日本はPK戦の末に、決勝トーナメント1回戦で敗退となった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 現地時間12月5日、カタール・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦で、FIFAランキング24位の日本は、同12位のクロアチアと対戦。43分に前田大然、55分にイバン・ペリシッチと、互いに1点ずつ奪って以降は膠着状態が続いたなか、最後に両者の明暗を分けたのはPKの力量だったようだ。

 先攻の日本は1人目の南野拓実を皮切りに、三笘薫、吉田麻也がGKドミニク・リバコビッチのセーブに遭い、失敗。成功させたのは浅野拓磨ただ1人だったのに対し、クロアチアはポストに当てたマルコ・リバヤ以外、全員がきっちりとネットを揺らした。この結果、森保ジャパンはPKスコア1-3で敗れ、またしてもベスト16の壁に阻まれた。

 英紙『Daily Mail』によれば、プレミアリーグ歴代最多得点を誇る元イングランド代表FWアラン・シアラー氏は、『BBC』でこの一戦を解説。日本の改善の必要性を訴えている。
 
「誰も思うようにボールを蹴れていない。最終的には経験がモノを言った。あの状況でプレッシャーを受けることがどういうものなのか、経験豊富な選手たちは知っているし、彼ら(クロアチア)のほうがずっと上手く対処していた。日本はPKの練習をしたことがないように見えた」

 また、元ウェールズ代表DFアシュリー・ウィリアムズ氏も、シアラー氏と同様の意見を述べている。

「日本のPKには確信がなく、クロアチア勢のように相手を打ち負かす自信がないように見えた。それは経験から来るものだろう。前半はとても良かったので残念だ。彼らは大会中、ずっと素晴らしい存在だったんだ」

 敗れはしたものの、森保ジャパンはカタールで、レジェンド2人が揃って口にした「経験」を手にしたはずだ。この悔しさをリベンジに繋げていくほかない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】日本 1(1PK3)1 クロアチア|またしても初のW杯ベスト8進出には届かず...PK戦にもつれる激闘の末敗退

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【W杯PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!
【関連記事】
「日本人は我々を過小評価していた。彼らの間違いだ」クロアチア指揮官、森保J撃破に痛烈な一言!「私たちを簡単な相手だと思っていた」【W杯】
「PKは運じゃない」城彰二、敗退した森保ジャパンに苦言 「びっくりした、普通はない」と指摘したのは?【W杯】
「三笘は周りが見えすぎていた」元日本代表MFがクロアチア戦出場の森保ジャパン全16選手を独自採点!「PK戦の分析はどこまで?」【W杯】
「号泣する日本人を抱き寄せた」クロアチア代表DFの感動的な振る舞いを母国紙が絶賛!「仲間が歓喜に沸く中で…」【W杯】
「運ではなく技術」「日本見習って」ブラジルの至宝ネイマールのテクニカルな“コロコロPK”に反響!【W杯ラウンド16】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ