最も怪我に悩まされた選手は誰だ? 2位にロッベン、8位に怪物ロナウド!6位は昨季までJリーグでプレー

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年10月01日

1位は2019年に引退した元フランス代表MF

ロッベン(左)とロナウド(右)。度重なる怪我に苦しみながらも、サッカー界に偉大な功績を残したレジェンドだ。(C)Getty Images

画像を見る

 英メディア『GIVE ME SPORT』が10月1日、米国の掲示板型ニュースサイト『Reddit』にアップされたデータを基に、「近代サッカー史上最も怪我をした選手」をランキング形式で発表した。

 不名誉な1位となってしまったのは、アブ・ディアビだ。2019年に32歳でユニホームを脱いだ元フランス代表MFは、そのキャリアにおいて21回も負傷。その期間は計1747日に及び、約5年に相当する。

 アーセナルで、パトリック・ヴィエラの後継者と目されていたディアビが負った最悪の怪我の1つは、2005-06シーズンのサンダーランド戦でのものだ。ダン・スミスに足首へのタックルを受け、3度の手術と8か月のリハビリを余儀なくされた。

 当時アーセナルを率いていたアーセン・ヴェンゲルは、「選手を傷つけるというただ1つの意図しかなく、キャリアを脅かすようなタックルだ。どこまでやれるか、法的アドバイスを受けるつもりだ」と怒りを露わにしていた。

 以降、2位にオランダの英雄アリエン・ロッベン、3位に昨季いっぱいで現役を引退した“ガラスの天才”ジャック・ウィルシャーと続き、6位には昨季までヴィッセル神戸でプレーしたトーマス・フェルマーレンが入った。

 日本でもお馴染みのタフガイは、神戸時代や、アーセナル、バルセロナ在籍時にも怪我に泣かされてきた。しかし、その度に立ち上がり、今年1月に現役のベルギー代表のままキャリアを終えるまでの間に、数々のタイトルを掴み取った。
【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
 そのほかには、“瞬間最大風速”では過去最高とも称される怪物ロナウドや、現役選手からフランク・リベリ(サレルニターナ)とステバン・ヨベティッチ(ヘルタ・ベルリン)が名を連ねている。今回発表されたトップ10は以下の通りだ(負傷期間/欠場試合数/負傷の回数)。

1位 アブ・ディアビ(1747日/314試合/21回)
2位 アリエン・ロッベン(1507日/243試合/58回)
3位 ジャック・ウィルシャー(1470日/214試合/18回)
4位 ヴァンサン・コンパニ(1419日/176試合/31回)
5位 ステバン・ヨベティッチ(1408日/202試合/31回)
6位 トーマス・フェルマーレン(1366日/267試合/35回)
7位 フランク・リベリ(1363日/227試合/72回)
8位 ロナウド(1324日/159試合/8回)
9位 ホルガー・バトシュトゥバー(1305日/212試合/22回)
10位 トマシュ・ロシツキ(1301日/195試合/16回)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】あの時、君は若かった…厳選写真で振り返るレジェンドたちの“ビフォーアフター”(海外編)

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「初めて一緒にやった時に、うめぇと思った」内田篤人が日本代表で“上手い”と感じた選手は? かつて苦言を呈していた…
英紙が「W杯出場国ランキング」を更新! 1勝1分けの日本は5ランクアップも課題を指摘「決勝T進出のためにはもっと…」
元マドリー指揮官カペッロが怪物ロナウドの衝撃裏話を披露!「練習もしていないし、パーティーや女性が好きだから…」
元ロシア代表の大物に軍への招集令状が届く! 父親や元同僚が「間違いじゃないか」と疑問視するなど情報は錯綜
「これはコリンチャンスです。」ブラジルの名門が発表した“日本語ぎっしりユニ”に予約殺到! なぜ斬新デザインが人気なのか【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 森保ジャパン、躍動!
    12月8日発売
    日本代表・激闘録
    切り開いた“新時代”
    恒例のJ移籍特集に
    欧州組カレンダーも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ