斉藤の鮮やか股抜き弾に、山本の豪快ボレー弾! U-21日本代表、カタールを2-0で下し大会2連勝!【ドバイ杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年03月26日

前半は0-0で折り返す

先制点を挙げた斉藤。チャンスメイクでも存在感を示した。写真:松尾祐希

画像を見る

 U-21日本代表は3月26日、ドバイカップの第2戦でU-23カタール代表と対戦し、2-0で勝利した。

 日本のスタメンは、GKに小久保玲央ブライアン、4バックに半田陸、加藤聖、木村誠二、鈴木海音、ダブルボランチに松木玖生と川﨑颯太、2列目に斉藤光毅、荒木遼太郎、甲田英將、1トップに細谷真大というラインナップとなった。

 1-0で勝利したU-23クロアチア代表との初戦に続き、先発入りしたのは斉藤、半田、甲田の3人。今回のカタール戦では先発8人を入れ替えた。

 日本はスピードとパワーに優れるカタールを相手に、序盤はやや劣勢を強いられる。自分たちのミスで流れを切る場面もあり、なかなかペースを掴めずにいたが、攻め込まれても守備陣の粘り強いディフェンスでゴールを割らせない。

 攻撃面では、サイドに起点を作りながら相手ゴールに迫っていく。27分に甲田がカットインから惜しいシュートを放てば、その1分後に斉藤が決定機を迎えるも、これはポストに嫌われて得点ならず。

 時間の経過とともに、日本は良い形で攻撃を繰り出すシーンを増やしていく。ただ、ゴールを奪うまでには至らず、前半は0-0で折り返す。
 
 後半に入り、49分に半田のクロスから甲田がビッグチャンスを得るが、シュートは相手DFにブロックされる。51分、松木のバックパスから川﨑が思い切りの良いミドルを放つ。

 攻勢をかける日本は53分、ついに均衡を破る。右サイドを抜け出した細谷が折り返すと、これを受けた斉藤が巧みなステップから対峙する相手の股の間を通すシュートを放ち、ネットを揺らす。

 さらに86分、CKのこぼれ球に反応した途中出場の山本理仁が豪快なジャンピングボレーを突き刺し、日本がリードを広げる。試合はそのまま2-0でタイムアップ。日本が大会2連勝を飾った。

【PHOTO】2024年のパリ五輪を目指し“大岩ジャパン”が始動!
 
【関連記事】
「本当にこれで大丈夫?」城彰二、W杯出場を喜ぶも日本代表に苦言「何度も言っていますが、森保監督は…」
松木玖生、荒木遼太郎が先発! ドバイカップでカタール戦に挑むU-21日本代表のスタメン発表!
「日本よ、ありがとう!」森保Jの豪州撃破に中国メディアがなぜ歓喜?「天使の贈り物だ」
「三笘と言いたいけど」鈴木啓太が選ぶ豪州戦のMVPは?「森保さんの采配は称賛されるべき」
【動画】U-21日本代表 5-1 横浜F・マリノス|注目試合のハイライトをチェック!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 日本代表企画満載!!
    11月7日発売
    日本代表26名が確定!
    カタールW杯
    出場32か国
    最新選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月17日発売
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    コンプリートガイド
    TV日程早見シートも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ