Jリーグ・国内 Photo新着

  • 日本代表は初戦から先発を7名入れ替えて、中国戦に挑んだ。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • ハリルホジッチ監督。写真:SOCCERDIGEST
  • 中国代表のスターティングイレブン。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 中国を率いるマルチェロ・リッピ監督。06年にイタリアをW杯優勝に導いた名将だ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 2試合連続スタメンの小林悠(川崎)は開始早々から果敢にゴールを狙った。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • E-1選手権の初戦となった北朝鮮戦。味の素スタジアムで行なわれ、サポーターが選手に熱い声援を送った。写真●山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • E-1選手権の初戦に挑んだ日本代表。先発した中村航輔(柏)、室屋成(FC東京)はこれが代表デビューだ。写真●山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 北朝鮮のスターティングイレブン。写真●茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 北朝鮮の応援団は終始息の合った歌で選手を鼓舞した。写真●茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 今季のJリーグでMVPと得点王を受賞した小林悠(川崎)は序盤から積極的にゴールを狙った。写真●山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ラウンド16 第1戦 済州2-0浦和】決勝トーナメント初戦の相手は韓国の済州ユナイテッドFC。(C)Getty Images
  • 【ラウンド16 第1戦 済州2-0浦和】序盤の7分にカウンターから先制を許し、1点を追う展開も自陣に人数を掛けて守る済州の牙城をなかなか崩せない。写真:徳原隆元
  • 【ラウンド16 第1戦 済州2-0浦和】87分には興梠慎三のパスを受けた李忠成がペナルティエリア左からシュートを放つ。しかし相手GKのセーブに遭う。(C)Getty Images
  • 【ラウンド16 第1戦 済州2-0浦和】その後、試合終了間際の92分にまたしてもカウンターから失点。痛恨の2失点を喫し、圧倒的不利な状況で第2戦へ。写真:徳原隆元
  • 【ラウンド16 第2戦 浦和3EX0済州】ベスト8進出が掛かるホーム埼玉スタジアムでの第2戦。第1戦での課題を修正し、相手のカウンターにも体を張った守備で対応。(C)Getty Images
  • 【FC東京U232-1C大阪U23】試合前、エンブレムに手を当てロッカールームに向かう石川。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【FC東京U232-1C大阪U23】ラストマッチはベンチスタートとなった。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【FC東京U232-1C大阪U23】先発の選手に声をかけて鼓舞する。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【FC東京U232-1C大阪U23】来場者には「NAOの手」が配布され、手にかぶせて応援するサポーター。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【FC東京U232-1C大阪U23】自身の名が呼ばれ、準備をする石川。若手の久保や品田らがハイタッチで送る。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【FC東京0-0G大阪】FC東京サポーター。写真:末永裕樹
  • 【FC東京0-0G大阪】FC東京のスターティングメンバー。写真:末永裕樹
  • 【FC東京0-0G大阪】今シーズン限りでの退任が決まっているG大阪の長谷川健太監督。写真:末永裕樹
  • 【FC東京0-0G大阪】先発出場した石川直宏。写真:末永裕樹
  • 【FC東京0-0G大阪】サイドライン際で競り合うG大阪の井手口陽介(左)とFC東京橋本拳人。写真:末永裕樹
  • 【名古屋0-0福岡】1年でのJ1復帰に歓喜する名古屋の選手たち。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【名古屋0-0福岡】J1昇格POを制し明るい表情の佐藤。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【名古屋0-0福岡】J1昇格を願うフラッグを持ち声援を送る名古屋サポーター。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【名古屋0-0福岡】アウェイゲームでも多くの福岡サポーターが駆け付けた。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【名古屋0-0福岡】選手を応援する福岡サポーター。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【川崎5-0大宮】悲願の初優勝に歓喜する川崎の選手たち。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【川崎5-0大宮】サポーターを背に笑顔を見せる川崎の選手たち。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【川崎5-0大宮】声援を送る川崎サポーター。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【川崎5-0大宮】川崎のスターティングメンバー。写真:滝川 敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【川崎5-0大宮】大宮のスターティングメンバー。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【磐田 0-0 鹿島】試合後、サポーターの前で涙を見せる昌子。ほぼ手中にしていたタイトルを逃がした。写真:徳原隆元
  • 【磐田 0-0 鹿島】1万5000人近い観衆で埋まった晴天のヤマハスタジアム。写真:徳原隆元
  • 【磐田 0-0 鹿島】14分、右SDの西が負傷退場。鹿島は序盤からリズムに乗れなかった。写真:徳原隆元
  • 【磐田 0-0鹿島】豪快なフォームでシュートを放つ金崎。しかし、最後までゴールを決めることはできなかった。写真:徳原隆元
  • 【磐田 0-0 鹿島】ムサエルと激しくボールを争う土居(8番)。90分間を通して鹿島は対人プレーで劣勢を強いられた。写真:徳原隆元
  • 【浦和 0-1 川崎】11分、小林(11番)のゴールが決まる。結局、このゴールが決勝点となり川崎が勝利。優勝の行方を最終節へと持ち込んだ。写真:徳原隆元
  • 【浦和 0-1 川崎】浦和サポーター。写真:徳原隆元
  • 【浦和 0-1 川崎】川崎サポーター。写真:SOCCER DIGEST
  • 【浦和 0-1 川崎】浦和スターティングメンバー。写真:徳原隆元
  • 【浦和 0-1 川崎】川崎スターティングメンバー。写真:SOCCER DIGEST
  • 【広島2-FC東京1】サポーターとともに笑顔を見せるミキッチら広島の選手たち。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【広島2-FC東京1】胴上げされ笑顔で宙に舞うミキッチ。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【広島2-FC東京1】後半途中からJ1デビューした久保。右は競り合う稲垣。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【広島2-FC東京1】試合前に声援を送る広島のサポーター。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【広島2-FC東京1】入場する両チームの選手たち。写真:山崎 賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • Jリーグ応援マネージャーの佐藤美希さん。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 鹿島アントラーズのちびっこサポーター。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 団扇と双眼鏡をもって応援!写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • カメラに向かって手を振る小さなアントラーズサポーター。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 鹿島アントラーズのスターティングイレブン。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 決戦に臨む浦和の先発メンバー。出場停止処分が解けたマウリシオはベンチスタートとなったが、1stレグで負傷交代を余儀なくされていたR・シルバは名を連ねた。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 10年ぶりのアジア制覇に向けて浦和サポーターたちの応援もいつも以上に熱を帯びていた。試合前のコレオグラフィーは圧巻の一言だ。 写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • 試合前にセレモニーに優勝カップを持って登場した日本サッカー界のレジェンドである三浦知良。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 柏木は立ち上がりからピッチを縦横無尽に駆け回って攻守に奔走した。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • アル・アハリの攻撃において起点となったハルビンだが、浦和DFのタイトなマークに苦しんだ。 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 負傷離脱を余儀なくされたDF乾貴哉へのメッセージを掲げ、サポーターが熱く声援を送る。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 素敵なジェフサポファミリーさん。お父さん曰く、「この子を連れて行く試合は、必ず勝っています。」見事記録更新となりました!写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 千葉のスターティングイレブン。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 千葉のフアン・エスナイデル監督。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • パスを出す、ジョン・チュングン。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 背番号1|GK|西川周作|出場:11試合|時間:1020分|得点:0|写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 背番号2|DF|マウリシオ|出場:4試合|時間:333分|得点:0|(C)SOCCER DIGEST
  • 背番号3|MF|宇賀神友弥|出場:7試合|時間:533分|得点:1|(C)SOCCER DIGEST
  • 背番号4|DF|那須大亮|出場:5試合|時間:291分|得点:0|(C)SOCCER DIGEST
  • 背番号5|DF|槙野智章|出場:12試合|時間:1110分|得点:1|(C)SOCCER DIGEST
  • 1996年1月、高校1年生で臨んだ選手権。1回戦で桐光学園と対峙した。(C)SOCCER DIGEST
  • 1996年11月、U-17ナショナルトレセン。九州選抜の一員として参加。(C)SOCCER DIGEST
  • 1997年秋、U-18日本代表合宿で黄金世代の面々と。写真:佐藤香織
  • 1998年1月、最後の選手権。準決勝・丸岡戦で果敢に突破を狙う。(C)SOCCER DIGEST
  • 1998年1月、いわゆる雪の決勝で宿敵・帝京と激突。見事な逆転勝ちで3冠を達成した。(C)SOCCER DIGEST

201711091956_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 川崎フロンターレ J1優勝記念号
    12月7日発売
    完全保存版
    フロンターレ悲願の初タイトル!
    J1リーグ優勝記念号
    特製ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月28日号
    12月14日発売
    2017年Jリーグ総まとめ
    BEST PLAYER
    J1&J2全1256選手の年間査定
    付録は海外組カレンダー!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2018ロシアW杯 展望&ガイド
    12月6日発売
    組み分け決定!!
    出場32か国 選手名鑑
    世界各国の記者が徹底解析
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月7日発売
    2018年移籍マーケット
    大物・若手の動向徹底調査
    あの噂の本当のところ
    ワールドスターカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.22
    12月9日発売
    冬の決定版!
    高校選手権名鑑
    全48チーム完全ガイド
    女子選手権も網羅!
    詳細はこちら

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24