日本代表 Photo新着

  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • W杯初戦を迎えた西野ジャパン。モルドビアアレーナには多くのコロンビアサポーターが集結。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)
  • 初戦に挑む西野監督。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)
  • 本田圭佑はベンチスタート。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)
  • 日本代表のスターティングイレブン。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)
  • PKを得た日本。キッカーは10番、香川真司。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)
  • 【前日会見と練習】前日会見には多くの記者とカメラマンが詰めかけた。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)
  • 【前日会見と練習】西野監督にイヤーモニターをつける長谷部。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)
  • 【前日会見と練習】質問に答える西野監督。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)
  • 【前日会見と練習】西野監督と長谷部は冒頭大阪北部地震に触れ、被災者にお見舞いの言葉を述べた。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)
  • 【前日会見と練習】今日の会見と練習は明日コロンビア戦のあるモルドビア・アレーナで行われた。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)
  • 日本(6大会連続6回目)|協会設立:1921年|FIFA加盟:1929年|FIFAランク:61位|AFCランク:4位|最高成績:ベスト16(2002, 2010)|愛称:サムライ・ブルー|写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 背番号1|Eiji KAWASHIMA(川島永嗣)|GK|1983年3月20日生まれ|185㎝・74㎏|メス(FRA)所属|所属先なし、代表落選という苦難を乗り越え、17年3月のUAE戦から正GKに返り咲く。11月のブラジル戦ではネイマールのPKを抜群の反応で止め、〝PKストッパー〞として評価を高めた。(C)Getty Images
  • 背番号2|Naomichi UEDA(植田直通)|DF|1994年10月24日生まれ|186㎝・79㎏|鹿島アントラーズ所属|中学時代にテコンドーで世界大会出場という変わり種で、熊本の大津高時代から〝武道派CB〞として注目された。フィジカル勝負では簡単に負けないタフネスだ。(C)Getty Images
  • 背番号3|Gen SHOJI(昌子 源)|DF|1992年12月11日生まれ|182㎝・74㎏|鹿島アントラーズ所属|16年12月のクラブW杯決勝でC・ロナウドと好バトルを演じたCB。フィジカルの強さとスピードを備え、さらに読みのセンスも素晴らしい。現状は吉田、槙野に次ぐ3番手の位置付けか。(C)Getty Images
  • 背番号4|Keisuke HONDA(本田圭佑)|MF|1986年6月13日生まれ|182㎝・74㎏|パチューカ(MEX)所属|パチューカでは公式戦通算で10ゴール・7アシストをマークしたが、「出る以上は優勝」を目指すW杯でも同じく決定的な仕事ができるか。今なおカリスマ性十分の“金髪の皇帝”には、チームの牽引車的な役割が求められる。(C)Getty Images
  • エルベ・ルナール/モロッコ代表監督 (C)Getty Images
  • ヨアヒム・レーブ/ドイツ代表監督 (C)Getty Images
  • ベルト・ファン・マルバイク/オーストラリア代表監督 (C)Getty Images
  • 西野朗/日本代表監督 (C)Getty Images
  • ズラトコ・ダリッチ/クロアチア代表 (CGetty Images
  • 【カザンでトレーニングに励む日本代表】練習前にユニフォームでの集合写真の撮影が行われた。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【カザンでトレーニングに励む日本代表】次にバックアップメンバーの浅野を入れての集合写真。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【カザンでトレーニングに励む日本代表】最後にスタッフ全員で記念撮影。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【カザンでトレーニングに励む日本代表】練習前のボール回しで笑顔を見せる選手たち。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【カザンでトレーニングに励む日本代表】みなリラックスした表情だ。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【ボルシチ Борщ】日本代表のキャンプ地、カザンに着いて最初に食べた料理はボルシチでした。ロシア語だと「ボーシュ」と発音します。野菜と肉がたっぷり入って優しい味です。紅い色の元になっているのはテーブルビーツという野菜で、とても栄養価が高いそうですよ。別添のサワークリームを混ぜるとまた美味しい!写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【シャシリク шашлык】肉の串焼きです。屋台でも盛んに食べるほど庶民に人気の食べ物。肉にはしっかりと味がついています。豚肉がぷりぷりと歯ごたえがあって旨かった!カザン豚?写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【マクドナルド】ぱっと見マクドナルドとは読めませんね。日本で390円のビッグマックが230円くらいと、かなり安く感じます。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【パン屋さん行ってみた!】今日はお昼にペッカルーニャというパン屋さんのパンを食べたので、お店で売っていたパンを紹介します。パンの名前はすべて耳で聞いてカタカナにしたものなので、正確ではないかもしれません。念のため。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 【パン屋さん行ってみた!】ベッキャン。キャベツとビーフと玉子のパイ。1つ40円です。写真:滝川敏之/JMPA代表撮影
  • 川島永嗣 (C) Getty Images
  • 植田直通 (C) Getty Images
  • 昌子源 (C) Getty Images
  • 本田圭佑 (C)Getty Images
  • 本田圭佑 (C) Getty Images
  • 【日本代表いよいよロシアへ!】ホテルのロビーで出発を待つ大島。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表いよいよロシアへ!】バスのドライバーと話す中村。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表いよいよロシアへ!】スーツを身に着けた選手たち。この後インスブルックからチャーター機でロシアに飛ぶ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表いよいよロシアへ!】談笑する選手たち。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表いよいよロシアへ!】12日間にわたるキャンプを終え、記念撮影する日本代表。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ゼーフェルトのケーブルカーに乗って万年雪に触れてきた】ゼーフェルトの中心から15分ほど歩くとケーブルカーの駅に着きます。ミュンヘン空港行きのバスもここから出ています。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ゼーフェルトのケーブルカーに乗って万年雪に触れてきた】切符売り場で切符を購入。ケーブルカーのあとゴンドラに乗り継ぐなどいろんな切符があります。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ゼーフェルトのケーブルカーに乗って万年雪に触れてきた】帰りは歩くことにして片道を購入。16ユーロでしたが切符を返すと2ユーロ返ってきました。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ゼーフェルトのケーブルカーに乗って万年雪に触れてきた】これがケーブルカーです。基本高尾山のと同じです。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ゼーフェルトのケーブルカーに乗って万年雪に触れてきた】ケーブルカーの車内。結構な数のお客さんでした。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 会場はオーストリアのチボリ・シュタディオン。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 入場する日本代表。キャプテンマークを巻くのは山口蛍。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 日本のスターティングイレブン。スイス戦から10人を入れ替えた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 西野朗監督。本大会前ラストマッチを勝利で終えられるか。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 先発出場を果たした香川真司。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【SAMURAI BLUEがサポーターに神対応!】選手の帰りを待つサポーターの前に真っ先にやって来た本田。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【SAMURAI BLUEがサポーターに神対応!】笑顔でサインする本田。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【SAMURAI BLUEがサポーターに神対応!】サインを終え、メディアの質問を受ける本田。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【SAMURAI BLUEがサポーターに神対応!】長谷部も笑顔で写真に納まる。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【SAMURAI BLUEがサポーターに神対応!】地元のファンにサインする原口。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表取材PHOTO】スイス代表との試合が行われたルガーノに泊った我々は、翌朝ルガーノ湖に別れを告げ、バスでキャンプ地ゼーフェルトに向かいました。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表取材PHOTO】ルガーノからゼーフェルトまでは約350km。途中リヒテンシュタインを通り高速道路を走ります。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表取材PHOTO】車窓にはアルプスの山々の風景が続きます。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表取材PHOTO】小川も流れてほんとにのどかな景色です。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表取材PHOTO】ずっと見ていると、ところどころに町が現れます。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 整列する両チーム。会場は青空が広がるスイスのスタディオ・コルナレド。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 試合前、ウォームアップを始める選手たち。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 選手、スタッフ全員で円陣を組む。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 西野朗体制2試合目の相手はFIFAランク6位の格上スイスだ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 香川真司はベンチスタート。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表PHOTO】スイス戦が行われるルガーノにあるルガーノ湖畔を散歩する日本代表。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表PHOTO】スイス戦を前にリラックスした表情で湖の風景を楽しんだ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表PHOTO】散歩を楽しむ遠藤、宇佐美、井手口ら。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表PHOTO】みなリラックスした表情で散策を楽しんだ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【日本代表PHOTO】練習でもペアを組むことが多い、岡崎と乾。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

201806150903_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    6月13日発売
    これぞ最終確定版!
    ロシア・ワールドカップ
    出場23か国選手名鑑
    エントリー23人を完全網羅
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月7日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    出場全32か国
    完全選手名鑑
    グループリーグ大展望!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月21日発売
    ロシアW杯出場32か国
    全736選手のプロファイル
    &「夏の移籍」徹底展望
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.24
    5月14日発売
    春の決定版!
    2018高校サッカー
    逸材図鑑300
    必見の好タレントを一挙公開
    詳細はこちら

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24