ワールド Photo新着

  • インド・コルカタで披露されたマラドーナの銅像。SNSでは「スーザン・ボイル?」という書き込みも……(笑)。 ※画像は『Calcutta Times』のツイッターより
  • こちらは春に大きな話題となったC・ロナウドの銅像。改めて見ると……やはり凄い(笑)。 (C) Getty Images
  • これはウェイン・ルーニーが飲酒運転で出廷した際、法廷画家によって描かれたもの。かしこまっている感じはうまく出ているが、あまりに老けてしまって……。 ※画像は『デイリーメール』より
  • (C)INAC神戸レオネッサ
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • (C)Getty Images
  • 1986年大会、ディエゴ・マラドーナ(元アルゼンチン代表MF) (C)Getty Images
  • 2002年大会、カフー(2番/元ブラジルだ表DF) (C)Getty Images
  • 2010年大会、ディエゴ・フォルラン(元ウルグアイ代表FW) (C)Getty Images
  • 2010年大会、カルレス・プジョール(元スペイン代表DF) (C)Getty Images
  • 1998年大会、ロラン・ブラン(上段左/元フランス代表DF) (C)Getty Images
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • コロンビア代表のMFカルドナ(21番)が韓国代表主将のキ・ソンヨンに向かってこのジェスチャー。言い逃れはできない(写真は韓国MBCのキャプチャー画像)
  • 2017ベルギー代表/左からロメル・ルカク、エデン・アザール、ミチ・バチュアイ。(C)adidas
  • 2017ベルギー代表/トマ・ムニエ。(C)adidas
  • 1984ベルギー代表/エンツォ・シーフォ。(C)Getty Images
  • 2017ドイツ代表/左からトニ・クロース、メスト・エジル、マッツ・フンメルス。(C)adidas
  • 2017ドイツ代表/トニ・クロース。(C)adidas
  • 国際親善試合|1989年7月23日・リオデジャネイロ|ブラジル 1-0 日本|得点:ビスマルク(74分) (C) SOCCER DIGEST
  • 1989年7月23日・リオデジャネイロ|ブラジル:GKタファレル(ゼ・カルロス)、DFアウダイール、マウロ・ガウボン、アンドレ・クルス、MFドゥンガ(アレマン)、バウド(シーラス)、マジーニョ(ジョジマール)、ブランコ(エジバウド)、FWベベット(レナト)、カレッカ(チッタ)、ロマーリオ(ビスマルク) ※交代時間不明 (C) SOCCER DIGEST
  • 1989年7月23日・リオデジャネイロ|日本:GK森下申一、DF堀池巧、井原正巳、信藤克義、MF森正明、名取篤、望月聡(松山吉之)、佐々木雅尚、長谷川健太、水沼貴史(吉田光範)、FW黒崎久志 ※交代時間不明 (C) SOCCER DIGEST
  • 1995アンブロカップ|1995年6月6日・リバプール|ブラジル 3-0 日本|得点:ロベルト・カルロス(7分)、ジーニョ(52分・64分) (C) SOCCER DIGEST
  • 1995年6月6日・リバプール|ブラジル:GKゼッチ、DFジョルジーニョ、アウダイール、マルシオ・サントス、ロベルト・カルロス、MFジュニーニョ・パウリスタ(61分レオナルド)、ドゥンガ、ドリーバ、ジーニョ(73分リバウド)、FWエジムンド、ロナウド (C) SOCCER DIGEST
  • リオネル・メッシ(バルセロナ)と妻アントネラ・ロクソ。(C)Getty Images
  • クリスチアーノ・ロナウド(R・マドリー)と恋人ジョージナ・ロドリゲス。(C)Getty Images
  • ダニエウ・アウベス(パリSG)とパートナーのジョアナ・サンス。(C)Getty Images
  • ルカ・モドリッチ(R・マドリー)と妻バニャ・ボスニッチ。(C)Getty Images
  • マルセロ(R・マドリー)と妻クラリス・アウベス。(C)Getty Images
  • ジョージナ・ロドリゲス(クリスチアーノ・ロナウドの恋人)。サッカー界屈指の色男であるC・ロナウドが2016年9月から交際するスペイン美女。ロンドンで英語を学び、スペインに戻って以降はモデルをしながら『グッチ』のショップ店員をしているというファッショニスタだ。ただ、サッカーにはあまりが興味がないとも。(C)Alberto LINGRIA
  • ブルーナ・マルケジーニ(ネイマールの恋人)。少女時代から女優として活躍し、最近はモデルとしても国際的に活躍するブラジル美女。ネイマールがサントス時代から交際し、2013年に一時は破局するも、2016年夏頃に復縁したと伝えられる。(C)Getty Images
  • アントネラ・ロクソ(リオネル・メッシのパートナー)。メッシとは地元ロサリオの幼馴染みで、一時期は疎遠だったようだが、2009年に交際が発覚。正式な結婚はしていないが、メッシとの間に2人の男の子を授かっている。(C)Getty Images
  • サラ・カルボネロ(イケル・カシージャスの妻)。スペインでは著名なTV司会者で、2009年からカシージャスと交際。南アフリカW杯決勝後のTVインタビュー中にキスを披露し、一躍スペインの国民的カップルとなった。14年1月には長男が誕生し、16年3月に結婚した。(C)Getty Images
  • アン・カトリン・ブロンメルズ(マリオ・ゲッツェの恋人)ドイツではモデルや歌手、さらにブロガーとして活躍中。ゲッツェとは2013年頃から交際し、アツアツの写真などで何度も話題を呼んでいる。(C)Getty Images
  • セルヒオ・ラモス(31歳)|レアル・マドリー所属/スペイン代表|まずはスーパースター軍団R・マドリーのキャプテンにして、世界最高のCBと評されるこの人から。スペイン・サッカー界きってのお洒落さんとして知られ、デビュー当時は肩を越えるほどの長髪だった。(C) REUTERES/AFLO
  • オリビエ・ジルー(31歳)|アーセナル所属/フランス代表|続いては、192cm・88㎏の屈強なボディーを持つこのストライカーだ。母国フランスでプレーしていた頃には、「リーグ・アン(フランス1部)で最もセクシーな選手」に選ばれ、プレミアリーグに活躍の場を移してからも同様のアンケートで1位に輝いたモテ男。(C) Getty Images
  • マッツ・フンメルス(28歳)|バイエルン所属/ドイツ代表|セルヒオ・ラモスと並び称される世界屈指のCB。最近の流行りからすると髭の長さは控えめだが、このくらいのほうが端正なマスクが引き立つ? (C) Getty Images
  • クラウディオ・マルキージオ(31歳)|ユベントス所属/イタリア代表|7歳で入団以来、ユベントス一筋を貫く(1年間だけレンタル先のエンポリでプレー)痩身のMF。イタリアではファッショニスタ(ファッションに敏感な人)として有名で、『GQ』などのファッション誌にたびたび登場する。(C) Getty Images
  • セオ・ウォルコット(28歳)|アーセナル所属/イングランド代表|17歳でワールドカップのメンバーに選出されたエリートで、その快足はサッカー界でもトップクラスと評される。父親はジャマイカ系英国人。(C) Getty Images
  • 内田篤人(DF)|シャルケ → ウニオン・ベルリン|移籍金非公表|昨年12月に右膝の大怪我から復帰も、出場機会に恵まれずに7年を過ごしたクラブに移籍を志願。「アツトからフットボールを奪えない」というシャルケの後押しもあり、かつて薫陶を受けたケラー監督率いるウニオンへ加入した。本人は「早くピッチへ」とやる気に満ちている。 (C) Getty Images
  • ウスマンヌ・デンベレ(MF)|ドルトムント → バルセロナ|移籍金1億500万ユーロ+4000万ボーナス(約185億6000万円)|バルサからパリSGへ移籍したネイマールに続く史上2番目の金額で加入したプロデビューわずか2年の新星ドリブラー。入団会見では、「僕はネイマールの代役じゃない」と意気込んだ。 (C) Getty Images
  • ズラタン・イブラヒモビッチ(FW)|無所属 → マンチェスター・U|フリートランスファー|昨シーズンは、35歳でのプレミア初挑戦ながら公式戦46試合で28ゴール・10アシストを記録した。しかし、今年4月のアンデルレヒト戦で右膝十字靭帯断裂の重傷を負い、契約延長交渉が破談し、無所属に。しかし、その後、懸命なリハビリが実って早期復帰に目途が立つと、リハビリ施設を提供するなど良好な関係を築いていたマンチェスター・Uとの再契約が実現した。 (C) Getty Images
  • レオナルド・ボヌッチ(DF)|ユベントス → ミラン|移籍金4200万ユーロ(約53億7600万円)|アッレグリ監督との確執が原因でユベントス退団を決断。中国マネーで大型補強を敢行していたミランと5年契約を結んだ。抜群のリーダーシップとカリスマ性を兼ねるCBだけにミランの守備力向上が期待される。新キャプテン就任はクラブの信頼度の表れだ。 (C) Getty Images
  • フェデリコ・ベルナルデスキ(MF)|フィオレンティーナ → ユベントス|移籍金4000万ユーロ(約51億2000万円)|フィオレンティーナからユベントスへ“禁断の移籍”を果たした若きファンタジアスタ。非凡な攻撃的センスはあのロベルト・バッジョを彷彿とさせる。新天地での背番号は「33」に決まった。 (C) Alberto LINGRIA
  • 【浦和1-0シャペコエンセ】日本サッカー殿堂入りを果たし、表彰されるジーコ。写真:徳原隆元
  • 【浦和1-0シャペコエンセ】浦和レッズの社長が、シャペコエンセに義援金を贈呈。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【浦和1-0シャペコエンセ】埼玉スタジアムで行われたスルガ銀行チャンピオンシップの決勝。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【浦和1-0シャペコエンセ】浦和レッズのスターティングイレブン。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【浦和1-0シャペコエンセ】浦和レッズの堀監督。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • ネイマール(FW)|バルセロナ → パリSG|フリートランスファー|2億2200万ユーロ(約284億円)というバルサが設定した契約解除金の高さから当初は絵空事として扱われていたが、次第に現実味が増し、8月3日に選手自らが違約金を支払って、史上最高額でのパリSG移籍が正式に決定した。入団会見では「僕の心が僕に語りかけてきた」と決断理由を明かした。ちなみに背番号は「10」だ。 (C) REUTERS/AFLO
  • ハメス・ロドリゲス(MF)|R・マドリー → バイエルン|買い取りオプションが付いた2年レンタル|マドリードに向かう準備中にかつての恩師であるアンチェロッティから「君に来て欲しい」と直接電話を受けて、わずか4日でバイエルンへの電撃移籍が成立した。ルンメニゲCEOも「バイエルンのクオリティーをまたひとつ上げてくれる」と大きな期待を寄せている。 (C) Getty Images
  • ロメル・ルカク(FW)|エバートン → マンチェスター・U|移籍金8470万ユーロ(約108億4160万円)|16-17シーズンはプレミアリーグで25ゴールを挙げた大型CF。今夏は古巣チェルシー入りが最有力と伝えられていたが、ルカクの代理人がマンUに多くの選手を送り込んでいるミーノ・ライオラであることなどが要因となり移籍が決定した。当人は「人生で一度しかない機会だった」と明かしている。 (C) Getty Images
  • 本田圭佑(MF)|フリー → パチューカ|フリートランスファー|ミランとの契約が満了となり、スペインやイングランド、アメリカなどのクラブからオファーが届くなかで未開の土地とも言うべきメキシコを新天地に選んだ。本人は「無難な選択をしようとしていた自分に腹が立ったんです。そんな自分が退屈で…」と決断の理由を明かしている。 (C) Getty Images
  • 柴崎岳(MF)|テネリフェ → ヘタフェ|フリートランスファー|今年1月に鹿島からスペイン2部のテネリフェでの挑戦を決意したテクニシャンがついにプリメーラ(1部)への切符を掴む。入団会見では「この舞台でプレーすることが夢だった」と笑顔で語った柴崎の新天地での背番号は「10」だ。 (C) Getty Images
  • 辻しおりさん(好きな選手:清武弘嗣)「次は絶対に試合に出てください」 (C) SOCCER DIGEST
  • 川上真緒さん(好きな選手:杉本健勇)「優勝期待してます!」 (C) SOCCER DIGEST
  • 福元里奈さん(好きな選手:山口蛍)「首位キープ! 応援しています!」 (C) SOCCER DIGEST
  • 藤本美鈴さん(好きな選手:清武弘嗣)「大好きです!」/鳩岡優さん(好きな選手:香川真司)「がんばって下さい!」 (C) SOCCER DIGEST
  • 森本由紀さん(好きな選手:清武弘嗣)「がんばってください!」 (C) SOCCER DIGEST
  • 【浦和2-3ドルトムント】浦和レッズのスターティングメンバー。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【浦和2-3ドルトムント】ボルシア・ドルトムントのスターティングメンバー。写真:サッカーダイジェスト
  • 【浦和2-3ドルトムント】前半24分、浦和はCKのボールに興梠が合わせて先制ゴールをあげる。写真:サッカーダイジェスト
  • 【浦和2-3ドルトムント】スライディングタックルでボールを奪う阿部。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【浦和2-3ドルトムント】シュメルツァーがドリブルで持ち上がる。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

201711091956_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 川崎フロンターレ J1優勝記念号
    12月7日発売
    完全保存版
    フロンターレ悲願の初タイトル!
    J1リーグ優勝記念号
    特製ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月28日号
    12月14日発売
    2017年Jリーグ総まとめ
    BEST PLAYER
    J1&J2全1256選手の年間査定
    付録は海外組カレンダー!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2018ロシアW杯 展望&ガイド
    12月6日発売
    組み分け決定!!
    出場32か国 選手名鑑
    世界各国の記者が徹底解析
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月7日発売
    2018年移籍マーケット
    大物・若手の動向徹底調査
    あの噂の本当のところ
    ワールドスターカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.22
    12月9日発売
    冬の決定版!
    高校選手権名鑑
    全48チーム完全ガイド
    女子選手権も網羅!
    詳細はこちら

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24