ワールド Photo新着

  • アヤミさん(好きな選手:乾貴士)「日本の勝利を願ってます」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • えりぴょん(好きな選手:柴崎岳)「柴崎選手の縦パス痛いしてます❤」/あやんさん(好きな選手:本田圭佑)「日本代表のみなさん、応援してます!」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • まみさん(好きな選手:香川真司)「頑張ってください!」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • みぽりん(好きな選手:原口元気)「頑張れ日本!」/れいこさん(好きな選手:吉田麻也)「日本頑張れ!」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • イブさん(好きな選手:伊東純也)「スピードを活かしてゴールを❤」/あさちゃん(好きな選手:柴崎岳)「ワクワクするプレーを楽しみにしてます」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ウルグアイ代表PHOTO】写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ウルグアイ代表PHOTO】写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ウルグアイ代表PHOTO】写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ウルグアイ代表PHOTO】写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【ウルグアイ代表PHOTO】写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)
  • ウルグアイ|協会設立:1900年|FIFA加盟:1923年|FIFAランク:5位|CONMEBOLランク:2位|W杯最高成績:優勝(1930,1950)|愛称:セレステ(空色の意) (C)Getty Images
  • 背番号1|Fernando MUSLERA(フェルナンド・ムスレラ)|GK|1986年6月16日生まれ|190㎝・74㎏|ガラタサライ(TUR)所属|チームリーダーのひとりとして君臨する不動の守護神。経験豊富で抜群の安定感を誇り、とりわけハイボールの処理には絶対の自信を持つ。(C)Getty Images
  • 背番号12|Martin CAMPAÑA(マルティン・カンパーニャ)|GK|1989年5月29日生まれ|184㎝・79㎏|インデペンディエンテ(ARG)所属|優れた反射神経と、GKとしては大柄ではないにもかかわらず、ハイボールに強いのが特徴。12年ロンドン五輪に出場した経験も。(C)Getty Images
  • 背番号23|Martin SILVA(マルティン・シルバ)|GK|1983年3月25日生まれ|187㎝・82㎏|ヴァスコ(BRA)|安定感があり、セービング技術も高い。ムスレラのバックアッパーとして監督の信頼は厚い。(C)Getty Images
  • 背番号3|Diego GODIN(ディエゴ・ゴディン)|DF|1986年2月16日生まれ|185㎝・73㎏|A・マドリー(SPA)所属|ピッチ内外における「カウディージョ(リーダー)」で、キャプテンとして最終ラインからチームを鼓舞。敵のエースを封じ込めるハードマークとエアバトルの強さは一級品だ。(C)Getty Images
  • サモラCF(スペイン)|2018-2019シーズン|写真:サモラCF公式ツイッターより
  • サモラCF(スペイン)|2018-2019シーズン|写真:サモラCF公式ツイッターより
  • コロラド・ラピッズ(アメリカ)|2014-2015シーズン|写真:コロラド・ラピッズ公式HPより
  • CDパレンシア(スペイン)|2016-2017シーズン|写真:CDパレンシア公式ツイッターより
  • CDルーゴ(スペイン)|2014-2015シーズン|写真:CDルーゴ公式ツイッターより
  • るなさん(好きな選手:東口順昭)「日本一のGKまであと1歩!頑張って下さい!」/ふうかさん(好きな選手:室屋成)「代表定着目指して頑張って下さい!」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • あやのさん(好きな選手:大迫勇也)「今日もゴール期待してます!!♡♡」/あきこさん(好きな選手:柴崎岳)「頑張って下さい☆」/ゆきさん(好きな選手:柴崎岳)「海外での活躍期待してます♡」写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • CR7 Chapter 1:Savage Beauty
2015年10月発表
  • CR7 Chapter 1:Savage Beauty
2015年10月発表
  • CR7 Chapter 2:Natural Diamond
2016年3月発表
  • CR7 Chapter 2:Natural Diamond
2016年3月発表
  • CR7 Chapter 3:Discovery
2016年11月発表
  • ナビ・ケイタ(リバプール)
  • デル・アリ(トッテナム)
  • ジェシー・リンガード(マンチェスター・U)
  • アレックス・イウォビ(アーセナル)
  • ピエール=エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
  • 壁一面に貼り込まれた切り抜き記事。
  • 少年時代のイニエスタのレア写真がずらり。
  • 町には“英雄”を称えた銅像も。
  • ワールドカップのオブジェがそびえ立つ。
  • オープンから43年が経つ「ルガンズ・バー」。
  • 1位:アヤックス(オランダ)
  • 2位:ランパーンFC(タイ)
  • 3位:ケルン(ドイツ)
  • 4位:サンプドリア(イタリア)
  • 5位:グアダラハラ大学(メキシコ)
  • ゴンサロ・イグアイン(FW)|ユベントス→ミラン|レンタル移籍|今夏の移籍市場で、レアル・マドリーからクリスチアーノ・ロナウドが加入したのを受け、立場が揺らいだこともあり、急転直下でミランへ加入。今シーズンは手数料1800万ユーロ(約23億円)のレンタル移籍で加入し、シーズン終了後に移籍金3600万ユーロ(約46億8000万円)で買い取ることで合意したようだ。(写真はミラン公式ツイッターより)
  • レオナルド・ボヌッチ(DF)|ミラン→ユベントス|移籍金:3500万ユーロ(約45億円)|局面を一気に進める正確なロングフィードが光る世界最高レベルのCB。ユベントスはわずか1年前にクラブを飛び出し、ミランのキャプテンマークまで巻いたボヌッチの復帰を受け入れた。(写真はユベントス公式ツイッターより)
  • アリソン(GK)|ローマ→リバプール|移籍金:7250万ユーロ(約95億円)|ブラジル代表の守護神で、移籍金はGK史上最高額。これ以上ない評価を受け、満を持してリバプールへ入団したアリソンは、「とてもハッピーだ」と喜びのコメントを口にしている。(写真はリバプールの公式ツイッターより)
  • ケパ・アリサバラガ(GK)|アスレティック・ビルバオ→チェルシー|移籍金:8000万ユーロ(約104億円)|2016-17シーズンにビルバオでトップチームデビュー。各年代のスペイン代表にも名を連ね、17年にA代表デビュー。先のロシア・ワールドカップでも、最終メンバー入りを果たした。契約期間は7年で、移籍金は今夏にローマからリバプールに新天地を求めたブラジル代表アリソンを抜いての、GKとしての史上最高額となる。(写真はチェルシー公式ツイッターより)
  • ロリス・カリウス(GK)|リバプール→ベジクタシュ|レンタル移籍|現在25歳のドイツ人GKは、2016年6月にマインツからリバプール加入。今シーズン、開幕からアリソンにポジションを奪われたカリウスが心機一転を図るべく新天地を選んだのはトルコの強豪ベジクタシュ。契約は2年間となった。(C)Getty Images
  • バルセロナ(H) (C)NIKE
  • バルセロナ(A) (C)NIKE
  • レアル・マドリー(H) (C)adidas
  • レアル・マドリー(A) (C)adidas
  • アトレティコ・マドリー(H) (C)NIKE
  • C・ロナウドと愛車マクラーレン(写真は本人のインスタグラムより)
  • C・ロナウドと愛車フェラーリと愛犬たち(写真は本人のインスタグラムより)
  • C・ロナウドと愛車ロールスロイス(写真は本人のインスタグラムより)
  • C・ロナウドと愛車マスタング(写真は本人のインスタグラムより)
  • C・ロナウドと愛車フェラーリ白(写真は本人のインスタグラムより)
  • リオネル・メッシ(アルゼンチン)(C)Getty Images
  • リオネル・メッシ(アルゼンチン)(C)Getty Images
  • リオネル・メッシ(アルゼンチン)(C)Getty Images
  • ネイマール(ブラジル)(C)Getty Images
  • ネイマール(ブラジル)(C)Getty Images
  • クリスチアーノ・ロナウド(FW)|R・マドリー→ユベントス|移籍金:1億500万ユーロ(約137億1000万円)|2009年6月にマドリーに移籍して以来、9年間に渡って銀河系軍団のシンボルとして君臨してきたスパースターはキャリアで初めてイタリアへ。33歳という年齢ながらそのプレーに衰えは見えず、年棒39億円の4年契約というビッグディールを勝ち取った。 (C) Getty Images
  • ジャンルイジ・ブッフォン(GK)|ユベントス→パリSG|フリートランスファー|ユベントスでは22ものタイトル獲得に貢献し、代表では2006年ドイツ・ワールドカップで世界の頂点に昇り詰めた名GK。40歳となってもまだまだエネルギッシュな「ジジ」に対し、古巣ユベントスは公式ツイッターで「また会おう、ありがとう!」と感謝の言葉を綴っている。(C) Getty Images
  • アンドレス・イニエスタ(MF)|バルセロナ→ヴィッセル神戸|フリートランスファー|バルサのカンテラで育ち、数々のメジャータイトルを獲得した世界的なクラック。一時は中国スーパーリーグ行きが有力と見られていたものの、楽天の三木谷社長からの熱烈なオファーを受け、神戸入りを決断した。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)
  • フェルナンド・トーレス(FW)|A・マドリー→サガン鳥栖|フリートランスファー|アトレティコ退団を発表してから、新天地にはMLS(メジャーリーグサッカー)、中国などが挙がっていたが日本行きを決断。「鳥栖は僕に興味を持ってくれた最初のクラブだったんだ。本当に特別な気分だ」と新たな挑戦に意気込みを語っている。写真:田中研治
  • リャド・マハレズ(MF)|レスター→マンチェスター・C|移籍金:6780万ユーロ(約88億3500万円)|ペップ・グアルディオラ監督との共闘を強く望んでいたマハレズのシティ移籍がついに実現。クラブの公式サイトでも「その攻撃的なスタイルは僕の好みで、完璧にフィットするはずだ。この日を待ち望んでいた」と喜びのコメントを寄せている。(C) Getty Images
  • 2018年ロシア・ワールドカップ王者、フランス代表 (C) Getty Images
  • #1 GK ユーゴ・ロリス 6試合540分間出場・11セーブ・6失点 (C) Getty Images
  • #2 DF バンジャマン・パバール 6試合540間出場・1得点0アシスト (C) Getty Images
  • #3 DF プレスネル・キンペンベ 1試合90分間出場・0得点0アシスト (C) Getty Images
  • #4 DF ラファエル・ヴァランヌ 7試合630分間出場・1得点0アシスト (C) Getty Images

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月25日号
    10月11日発売
    日本代表・総力特集
    中島、堂安、南野──
    新ビッグ3に成り上がれ!!
    クラブダイジェストは湘南!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月18日発売
    総勢62名のエキスパートが投票!!
    U-29限定ポジション別
    「タレントランキング」
    次代トッププレーヤーの新序列
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24