【釜本邦茂】個人的には1トップに大迫、右は武藤、左に乾、トップ下は本田もいるが…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独特な緊張感を伴う初戦だけに恐れず立ち向かってほしい

3戦目で初勝利を掴んだ西野監督。次はいよいよW杯本番となる。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 次の試合は、いよいよコロンビアとのワールドカップ初戦になる。西野ジャパンは、ガーナ戦、スイス戦とちょっと頼りない試合をしていたけど、このパラグアイ戦でようやく希望の光を見出せたはずだ。

 コロンビアは多数のタレントを抱える強豪だけど、グループステージ初戦という独特な緊張感を伴う試合だけに、恐れずに向かっていってほしい。おそらく、西野ジャパンの3試合を見れば、相手も誰が出てくるんだ、何をやってくるんだと警戒して、出方を窺うような立ち上がりを見せるんじゃないかな。逆に誰が出てきても怖いコロンビアに対して、日本は失うものはない強さを活かして、相手の懐に飛び込むように思い切り挑んでほしい。
 
creativeref:1101l20435
 前述したように、やはりシュートを打ちに行く姿勢が必要だ。前線の選手たちのスカッとしたゴールで、ぜひ良い結果を掴んでもらいたいね。

Facebookでコメント

201806150903_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    6月13日発売
    これぞ最終確定版!
    ロシア・ワールドカップ
    出場23か国選手名鑑
    エントリー23人を完全網羅
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月7日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    出場全32か国
    完全選手名鑑
    グループリーグ大展望!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月21日発売
    ロシアW杯出場32か国
    全736選手のプロファイル
    &「夏の移籍」徹底展望
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.24
    5月14日発売
    春の決定版!
    2018高校サッカー
    逸材図鑑300
    必見の好タレントを一挙公開
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24