【浦和|新体制】目指すは3年連続のタイトル獲得!4年ぶり復帰の山田直輝、新加入の岩波拓也が選んだ背番号とその理由は…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年01月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新加入選手の背番号は…。

山田は会見の場で、新たな背番号に込めた想いを語った。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト編集部)

画像を見る

 ちなみに新加入選手の背番号は山田が18番、岩波が31番、武富が7番、柴戸が29番、橋岡が27番、荻原が26番に決定。
 
 各選手は次のように新背番号を選んだ理由を話した。
 
山田「今までは番号にすごいこだわりを持っていたんですが、サッカー選手としてピッチで示さないといけないという気持ちが強くなりました。こっちに戻って来るにあたって背番号は(以前の)34にするんでしょと言われましたが、僕は前に戻るのでなく、進んだ自分を見せたかったので34は絶対に嫌だと思っていました。それで8が好きなので、8が付く18番にさせてもらいました」
 
岩波「J1で初めて先発出場した時に付けていた31番を選びました」
 
武富「自分は空いている番号のなかで7番を選びました。責任のある番号だと思いますが、それを力に変えたいです」
 
柴戸「阿部選手が付けていたということで、阿部選手を越えられる選手になるためにも29番にしました」
 
橋岡「自分は元々27番と決まっていましたが(笑)、自分の番号にしていきたいです」
 
萩原「僕も橋岡選手と一緒で番号は決まっていましたが、試合で活躍して印象に残るような番号にしたいです」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月25日号
    1月11日発売
    J1&J2全40クラブの
    補強達成度&移籍相関図
    セレッソ優勝ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月18日発売
    創刊500号記念
    MESSIとRONALDOの10年
    最高峰に君臨しつづける
    2大クラックのライバル史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24