2014年が幕を閉じる前に今季限りで引退したJ戦士を振り返る

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2014年12月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニホームを脱いだ偉大な戦士の新たな挑戦にエールを贈ろう。

クラブ、代表ともに充実したキャリアを送ったであろう中田浩二。 (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

ひとつのクラブで十数年にわたるキャリアを全うすることは世界的にも難しい。その意味で、中村直志は幸せなプロ生活を送ったと言えるだろう。 (C) Getty Images

画像を見る

 今年もサッカー界では新たな若きヒーローが出現し、ファンに大いなる期待と楽しみを与えたが、その一方でこれまで第一線で戦い続けてきた戦士たちの何人かは、その歩みを止めることとなった。
 
 現役引退――。その重大な決断を下した選手たちを、新たな年を迎える前に、その名とキャリアとともに改めて確認しておこう。
 
 30代後半までプレーし、全てを出しきってユニホームを脱ぐ選手もいれば、20代半ばでエネルギーを残しながらも新たな道を切り拓くこととなった選手もいる。
 
 そして、柳沢敦や中田浩二のようにJリーグを代表するだけでなく、日本代表の常連としてワールドカップ本大会に出場した選手もいれば、代表には無縁ながらもクラブやそのファンにとって大切な存在であり続けた選手もいた。
 
 また、藤本主税や佐藤由紀彦のように国内の多くのクラブを渡り歩きながら、常に存在感を示してチームをリードしてきた選手もいれば、中村直志のようにひとつのクラブでキャリアを過ごし、歴代の指揮官から信頼を置かれ、さらに至上の喜びを味わった選手もいた。
 
 引退後の人生については、すでに決まっている者、中田のように「やりたいことがありすぎて立ち止まっている」と模索中の者など様々。また、すでに決まっている者でも、指導者に転じた者、全く違う道へ進む者、そして中村のように「コーチよりも“背広組”の方が性に合っている」とフロント入りする者など、ここでも多様である。
 
 彼らが今後、どのような道に進もうとも、我々はユニホームを脱いだ偉大なる戦士の、新たなる挑戦にエールを贈るとともに、その成功を祈りたい。
 
 
◎2014年に現役を引退した選手(J1~J3)
 
鹿島アントラーズ
中田浩二(MF)/35歳/1998年~2014年/鹿島→マルセイユ(フランス)→バーゼル(スイス)→鹿島/日本代表57試合・2得点
 
名古屋グランパス
中村直志(MF)/35歳/2001年~2014年/名古屋/日本代表1試合
 
ベガルタ仙台
柳沢敦(FW)/37歳/1996年~2014年/鹿島→サンプドリア(イタリア)→メッシーナ(イタリア)→鹿島→京都→仙台/日本代表58試合・17得点
 
松本山雅
飯尾和也(DF)/34歳/1999年~2014年/V川崎→仙台→沖縄かりゆし→静岡FC→鳥栖→横浜FC→松本/U-20日本代表
 
ジェフ千葉
山口慶(MF)/31歳/2002年~2014年/名古屋→市原・千葉/U-20日本代表
 
ギラヴァンツ北九州
下村東美(MF)/34歳/2003年~2014年/C大阪→市原・千葉→山形→湘南→北九州
 
ファジアーノ岡山
真子秀徳(GK)/32歳/2005年~2014年/佐川急便大阪→佐川急便→岡山
 
栃木FC
柴崎邦博(GK)/29歳/2007年~2014年/大宮→栃木
 
ロアッソ熊本
藤本主税(MF)/37歳/1996年~2014年/福岡→広島→名古屋→神戸→大宮→熊本/日本代表2試合
矢野大輔(DF)/30歳/2003年~2014年/G大阪→鳥栖→熊本/U-18日本代表
原田拓(MF)/32歳/2001年~2014年/名古屋→大分→川崎→熊本
吉井孝輔(MF)/28歳/2004年~2014年/湘南→熊本
 
V・ファーレン長崎
佐藤由紀彦(MF)/38歳/1995年~2014年/清水→山形→FC東京→横浜FM→清水→柏→仙台→長崎/U-19日本代表
 
アビスパ福岡
山口和樹(DF)/28歳/2009年~2014年/福岡
 
FC岐阜
木谷公亮(DF)/36歳/2001年~2014年/大宮→仙台→鳥栖→岐阜
美尾敦(MF)/31歳/2001年~2014年/甲府→京都→甲府→鳥取→岐阜
 
ザスパクサツ群馬
岩丸史也(GK)/33歳/2000年~2014年/神戸→磐田→草津→福岡→横浜FC→熊本→長崎→群馬/U-23日本代表
金沢浄(DF)/38歳/1999年~2014年/磐田→FC東京→磐田→群馬/ユニバーシアード日本代表
 
カマタマーレ讃岐
西野泰正(FW)/32歳/2001年~2014年/磐田→清水→京都→讃岐
 
カターレ富山
水谷雄一(GK)/34歳/1999年~2014年/平塚・湘南→福岡→C大阪→柏→京都→福岡→富山/U-23日本代表
 
町田ゼルビア
原田圭輔(DF)/26歳/2011年~2014年/仙台→栃木→町田
藤田泰成(MF)/32歳/2000年~2014年/名古屋→FC東京→東京V→徳島→町田/U-19日本代表
白谷建人(FW)/25歳/2008年~2014年/C大阪→水戸→岡山→熊本→町田/U-19日本代表
 
グルージャ盛岡
森田真司(MF)/27歳/2006年~2014年/ニューウェーブ北九州→栃木ウーヴァ→横浜スポーツ&カルチャークラブ→盛岡
 
福島ユナイテッド
杉山琢也(DF)/31歳/2005年~2014年/草津→岐阜→高崎→長崎→福島
時崎塁(DF)/32歳/2005年~2014年/ラスティング郡山→ペラーダ福島→福島
猪狩佑貴(MF)/26歳/2007年~2014年/佐川印刷→福島/U-17日本代表
 
FC琉球
小寺一生(MF)/31歳/2006年~2014年/佐川印刷→沖縄かりゆし→琉球
 
氏名(主なポジション)/引退年の満年齢/プレー期間(社会人&プロ)/経歴/代表歴
※クラブ発表による選手を掲載
【関連記事】
【千葉】キャプテン山口慶が現役を引退 監督からの信頼も厚かった31歳の決断
ボルドーかアーセナルか――引退後のアンリが入閣するのは?
【来季J1・18クラブの移籍動向】 FC東京の塩田が大宮へ完全移籍
【来季J1・18クラブの移籍動向】 磐田の前田遼一がFC東京へ完全移籍
【来季J1・18クラブの移籍動向】 甲府が外国籍3選手との契約満了を発表
【来季J1・18クラブの移籍動向】 初昇格・松本の「10番」船山貴之が川崎へ
【来季J1・18クラブの移籍動向】 仙台の赤嶺真吾が王者・G大阪へ完全移籍

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    4月20日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    観戦ガイド
    初心者も上級者も楽しめる
    デイリーガイド&選手名鑑!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    3月22日発売
    ロシアW杯・出場32か国
    戦術&キープレーヤー
    完全ガイド
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月26日号
    4月12日発売
    2018年シーズン J1リーグ
    スキル別最新ランキング
    絶好調の広島&山口を大特集!
    インタビューは伊東純也が登場
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月19日発売
    「データ」で読み解く
    チャンピオンズ・リーグと夏の移籍
    欧州4強大解剖
    メガ「ポジション別・需要と供給」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24