不発続きのC・ロナウドに嬉しいデータが…ついにセリエA初ゴールのチャンス到来か!?

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去5年でユーベの3選手がハットトリックを達成。

4節の相手はユーベにとって相性の良いサッスオーロ。ついにC・ロナウドの本領発揮なるか。(C)Getty Images

画像を見る

 この夏にレアル・マドリーからユベントスに移籍したクリスチアーノ・ロナウドは、3節を消化したセリエAで、まだ1ゴールも挙げていない。スペイン時代には年間30ゴールを奪っていた選手だけに、ファンはいまかいまかと初ゴールの瞬間を待ちわびている。

 そのユーベは9月16日に開催される4節で、サッスオーロをホームに迎える。2勝1分けで現在2位につける難敵だが、直近のデータを見る限り、C・ロナウドの初ゴールの期待感はぐっと高まる。

 というのも、14日付のイタリア紙『Gazzetta dello Sport』によると、ユーベは過去5シーズン、サッスオーロとのホームゲーム5試合に全勝しており、16得点・1失点と圧倒的な数字を残しているのだ。

 1試合平均3ゴール以上。このデータはC・ロナウドをおおいに勇気づけるだろう。しかもユーベは、ここ5シーズンのサッスオーロ戦で、カルロス・テベス、パウロ・ディバラ、ゴンサロ・イグアインと、3人のストライカーがハットトリックを達成している。
 
 C・ロナウド自身の調子も悪くないようだ。『Gazzetta dello Sport』紙は、ポルトガル代表の活動を休み、トリノでトレーニングを続けたC・ロナウドが、フィジカルテストでも見事な結果を残していると報じている。

 マッシミリアーノ・アッレーグリ監督はC・ロナウドに、「焦らないように」と伝えたという。ただ、来週にはチャンピオンズ・リーグも開幕するだけに、C・ロナウドとしてはいまのうち“足かせ”を外しておきたいところだろう。

 もっとも得意とする欧州の舞台に臨む前に、C・ロナウドは守備の国イタリアで初ゴールを決めることができるのか。サッスオーロ戦は日本時間の9月16日22時にキックオフとなる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月27日号
    9月13日発売
    2018年 J1リーグ
    “最新”クラブ番付
    8項目から勢力図を探る
    川崎ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月20日発売
    2018-19シーズン完全ガイド
    CL新時代。
    出場32チーム名鑑
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24