勢いが止まらない! フランスの至宝エムバペ、19歳当時のメッシとC・ロナウドをゴール数で凌駕

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2大スターがいまだ手の届かない世界王者の称号も。

この9月に開幕したネーションズ・リーグでもオランダ戦(写真)でゴールを奪うなど、エムバペの勢いは止まるところを知らない。(C)Getty Images

画像を見る

 近年のサッカー界を牽引してきたリオネル・メッシとクリスチアーノ・ロナウドの“後継者”と高く評価されているのが、パリ・サンジェルマンに所属するフランス代表のキリアン・エムバペだ。

 エムバペはモナコでデビューし、チャンピオンズ・リーグ(CL)でブレイクすると、弱冠18歳でフランス代表にデビュー。昨年夏に欧州を代表する強豪パリSGへ移籍し、この夏のロシア・ワールドカップ(W杯)でも活躍して、フランスの20年ぶりの優勝に貢献した。

 シンデレラストーリーと呼ぶにふさわしい飛躍を遂げた19歳のすごさを伝えたのが、スペイン紙『Marca』だ。同紙によればエムバペは、19歳の時のメッシやC・ロナウドをすでに凌駕しているというのだ。

 エムバペはこれまで、モナコとパリSGで通算52ゴールを決めている。19歳当時、メッシはバルセロナで25ゴール、C・ロナウドはスポルティング・リスボンとマンチェスター・ユナイテッドで17ゴールという数字だった。フランスの至宝は、あのメッシの倍以上、C・ロナウドの3倍以上のゴールを記録している。
 
 また、CLの舞台での活躍も目覚ましい。CL歴代得点王のC・ロナウドですら、ユナイテッドに移籍して間もなかった19歳の時点では、まだネットを揺らせていなかった。メッシもわずか2得点だ。だがエムバペは、すでに10ゴールと二桁得点をマークしている。

 クラブだけではない。代表でも、エムバペはメッシとC・ロナウドを上回るゴールを決めている。19歳の時点でC・ロナウドはポルトガル代表で7得点、メッシはアルゼンチン代表で4得点だったが、エムバペは9得点を挙げている。

 さらに前述のように、エムバペはロシアW杯を制し、世界王者の称号も手に入れた。過去10年のバロンドールを独占してきたメッシとC・ロナウドですらいまだ手が届いていないタイトルだ。

 世界のトップクラスに躍り出たエムバペは、これからさらなる活躍で「メッシ・ロナウド時代」に終止符を打つのか。19歳にして世界の頂点を経験した男の今後が注目される。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月27日号
    9月13日発売
    2018年 J1リーグ
    “最新”クラブ番付
    8項目から勢力図を探る
    川崎ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月20日発売
    2018-19シーズン完全ガイド
    CL新時代。
    出場32チーム名鑑
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24