乾貴士、ベティス指揮官に「君は日本では“イケメン”と見られているか?」と問われ…

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーモアあふれるやり取りにチームメイトも爆笑!

先日行なわれたテストマッチで、乾は76分から途中出場。ベティスが4-0で快勝している。 (C) Getty Images

画像を見る

 リーガ・エスパニョーラのベティスに新加入し、開幕後3試合すべてに出場している乾貴士。スペインで“最もアツい”といわれるセビージャのダービーマッチでは、スペイン紙『Marca』が「偉大な股抜き」と評した巧みなトラップで相手DFをかわし、右足を振り抜く鋭いシュートをみせて、地元紙からも高い評価を受けた。

 開幕前から、チームに馴染みすぎていると話題になった乾だが、このたび、キケ・セティエン監督とのやり取りが注目を集めている。スペイン紙『AS』はセティエン監督が乾に、「君は、日本だとハンサムと見られる? それともブサイク?」と尋ねる様子を動画付きで紹介している。

 問いかけられた乾は、チームメイトのロレン・モロンの助けを借りながら、「ハンサム」と回答。するとセティエン監督は、「ハンサムの中でも、すごくハンサムと思われている?」と重ねて質問。乾は、ブンブンと首を縦に振って肯定した。

 その答えに監督は、不可思議そうに首を傾げる。乾が「なぜそんなリアクション?」と逆質問すると、監督は「日本の美しさの基準がよく分からない」。これに、乾らは爆笑! そして、再び「若い女の子たちも、君をイケメンだと思っているんだな?」という問いかけに、乾は「そうだよ!」と笑いながら返した。

『AS』はこの様子を、「ベティスにおけるイヌイの笑いは止まらない! ベティスの“テクニシャン”日本人プレーヤーとロレン、そしてセティエン監督の面白い会話をキャッチ。これは、決して無駄なことではない」と楽しげに伝えている。

 また、スペインの放送局「LaSexta」は「ベティスには、開幕前からのいい雰囲気がまだ残っている。セティエン監督と日本人プレーヤーのユーモアあるやり取りは、それを証明している」と報じ、まだスペイン語でのやり取りが完全にできないなかでも「乾のコミュニケーション能力は笑いに満ちている」と続けた。

 ベティスは15日(現地時間、日本時間23時15分)、強豪バレンシアとの一戦を控えている。監督との良好な関係が窺える乾の出番は、期待できるだろうか。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月27日号
    9月13日発売
    2018年 J1リーグ
    “最新”クラブ番付
    8項目から勢力図を探る
    川崎ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月20日発売
    2018-19シーズン完全ガイド
    CL新時代。
    出場32チーム名鑑
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24