【天皇杯】槙野&遠藤が強行フル出場の浦和、終盤のマウリシオ弾で松本に辛勝

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

槙野と遠藤は先発フル出場。

浦和が逆転勝利で4回戦進出を決めた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

【天皇杯3回戦】浦和2-1松本/7月11日/松本

 浦和がマウリシオの2ゴールで逆転勝利を収めた。

 この試合で浦和は、ロシア・ワールドカップを戦った日本代表の槙野智章と遠藤航が帰国から5日後にもかかわらず、スタメンで強行出場。ともに3バックの一角で名を連ねた。

 試合は10分、ホームスタジアムの松本が、永井龍のゴールで先制。浦和は序盤から苦しい戦いを強いられる。しかし、前半終了間際に浦和はマウリシオがヘディングで同点ゴールをゲット。1対1で前半を折り返す。

 後半に入ると、浦和がペースを掴み、再三チャンスを作り出す。そして85分、再びマウリシオが中央から豪快にヘッドで押し込み、勝ち越しのゴール。終盤は、松本が反撃に出るも、フル出場を果たした槙野、遠藤、さらに2得点のマウリシオの3バック、そしてGK西川を中心に堅い守りを見せてゴールを許さず。結局、2対1で浦和が苦しみながらも松本に勝利し、4回戦進出を決めた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    7月6日発売
    2018ロシアW杯
    日本代表激闘録
    「勇敢なる進撃」
    乾&柴崎ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月28日発売
    ロシアW杯総力特集
    西野ジャパン
    激闘の舞台裏
    名場面ポスター付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月5日発売
    2018ロシアW杯
    グループリーグまとめ
    欧州有力クラブ
    「刷新プラン全容」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24