「圧巻はナカジマ!」中島翔哉が今季初戦で3アシストの大暴れ! 注目の小池も初得点

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内外の有力クラブから複数のオファーが

のっけからハイパフォーマンスを披露した中島。人気銘柄の去就が注目される。(C)Getty Images

画像を見る

 ポルトガル1部リーグのポルティモネンセは、7月8日にチーム始動後初となる練習試合を行なった。スコットランド1部、ダンディー・ユナイテッドとの30分×3本の変則マッチで、2本目から登場した日本代表MF中島翔哉が3アシストと大暴れ。流通経済大から練習参加している21歳の左サイドバック、小池裕太もゴールを挙げた。
 
 大手サッカーサイト『MAIS FUTEBOL』が伝えたのは、中島のハイパフォーマンスだ。「シーズン最初のテストマッチで異彩を放ったのがショウヤ・ナカジマだ。4-0で勝利したチームにあって圧巻の3アシストを記録し、ゲームのハイライトとなった」と称え、クラブの公式サイトも「光り輝いたのはショウヤ」と持ち上げた。こちらも途中出場の小池は57分に1ゴールを決め、幸先良くアピールに成功したようだ。

 
 ロシア・ワールドカップの登録メンバーに選ばれなかったことで、大多数のファンからその決断を惜しむ声が寄せられた。23歳のアタッカーは、新生日本代表に欠かせない主軸候補のひとり。気を取り直して臨む新シーズンでの奮迅の活躍に期待がかかる。
 
 ただし、中島の周辺は依然として騒がしい。国内外の有力クラブから複数の正式オファーが届いており、いまだ去就が定まっていないからだ。そこに来て、シーズン初っ端からこの好調ぶり。さらに関心を集めそうな気配だ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    7月19日発売
    永久完全保存版!
    ロシアW杯
    大会総集編
    全64試合を徹底レビュー
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    7月6日発売
    2018ロシアW杯
    日本代表激闘録
    「勇敢なる進撃」
    乾&柴崎ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト7月26日号
    7月12日発売
    総力特集
    躍進!! 日本代表
    世界16強の軌跡
    乾&集合写真ポスター付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月19日発売
    ロシアW杯
    出場32か国の
    通信簿
    欧州開幕直前企画も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24