【現地レポート】 ポーランドのテストマッチ快勝劇から見えた、日本が警戒すべき点と突くべき守備の“悪癖”

カテゴリ:国際大会

中野吉之伴

2018年06月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脅威となるであろう攻撃での連動性

各選手が効果的に連動した動きを見せ、クリホビアクがハイレベルにチャンスメイクをこなし、レバンドフスキ(右端)が高い決定力を誇るポーランド。その攻撃を封じるには、綿密な準備が必要だ。 (C) Getty Images

画像を見る

 ポーランドはロシア・ワールドカップ開幕前の最後のテストマッチで、リトアニアに4-0の快勝を飾った。
 
 この日は、怪我で離脱していた主軸のCBグリクが大会メンバーに入るという発表もされており、ポーランドにとっては良いニュースに溢れた一日となった。
 
 リトアニアはビッグトーナメント前に戦うテストマッチの相手として、ポーランド・サイドから高く評価されている。EURO2016の前にも同じカードが組まれ、その時には0-0で引き分けた。
 
「あれは非常に価値のあるテストマッチだった。我々に何が足りず、何を修正すべきかを示してくれたんだ」
 
「難しい試合になるはず。相手に弱々しくプレーしてくれなんて要求することはない。これはサッカーであり、試合なんだ。そこには戦いがある。作られた雰囲気はいらない。チームの気持ちは高まっている。誰もがチームのために、自分を表現しようとしているんだ」
 
 テストマッチ前日の記者会見で、ナバウカ監督はリトアニアに対し、こう敬意を表していた。
 
 リトアニアは、主力選手のなかにはまだリーグ戦が残っているクラブでプレーしている選手もおり、何人かはこの試合の前に離脱していた。だが、昔ポーランドに支配されていた時代があった関係もあり、今でもリトアニア国民は「ポーランドには負けたくない」という意識が強いと聞いた。それだけにポーランド戦に対する気合はいつでも高い。
 
 ポーランドが金曜日のチリ戦から、CBベドナレク、MFクリホビアク、CFレバンドフスキ以外、スタメンを7選手も入れ替えたということもあり、リトアニアは序盤、前線から鋭く追い込み、相手のミスパスを何度も誘発していた。
 
 こうした相手に対し、どのようにチャンスを作り出し、試合運びをするのか。
 
 ポーランドは、守備時は3-4-3。攻撃時には、右CBに入ったイェンジェイチクがワイドに開き、右サイドのベレシンスキが高めのポジションに移行。レバンドフスキが空いたポジションに入ってボールを引き出し、ミリクとコフナツキが前線に残る。彼らを起点にサイドへ展開し、特に相手SBの裏スペースを執拗に狙い、相手守備を攻略していった。
 
 チリ戦では特に、後半に攻撃が停滞してしまっていたが、この日はうまく機能。試合後にレバンドフスキが、「今日はオフ・ザ・ボールの動きが改善されたのが良かった」と振り返っていたが、ボールを受けに戻ってくる選手、その選手が動いてできたスペースに飛び出していく選手のタイミングとコース取りがかみ合っていた。
 
 スペースへの飛び出しも、単純に縦への走り込みだけではなく、ハーフスペースから斜めに入ったり、相手選手の後ろを回り込んで走り込んだりと、バリエーションに富んでいる。それぞれの動きにスピードがあるので、リトアニアはついていこうと動いては、どんどん組織的にズレが生じていった。
 
 そして、ポーランドはサイドで起点を作っているあいだに、4~5人の選手がペナルティーエリア内へ入っている。この試合に生まれた4ゴールは、全てそうした連係から生まれたものだった。
【関連記事】
【セルジオ越後】パラグアイに勝ったからって勘違いするな!コロンビアはこんなレベルじゃない
【釜本邦茂】個人的には1トップに大迫、右は武藤、左に乾、トップ下は本田もいるが…
【完全網羅】 顔写真&寸評付き! ロシアW杯出場32か国の最終エントリー23人「選手名鑑」を一挙公開!
「日本が大改善!」「カガワが饗宴を締める」コロンビア紙が西野ジャパンを警戒! “偵察部隊”の派遣も明かす
変わったのは長友のヘアカラーだけではない? パラグアイ戦でベンチの雰囲気が激変!!
サッカー連盟も寝耳に水! マドリーが代表監督を引き抜いた仰天人事に、現地メディアは「爆弾が落とされた」
「イヌイが鐘を鳴らした!」「日本を目覚めさせた!」鮮烈2発の乾貴士を独誌が絶賛
「カガワとイヌイの連携が絶品だ!」パラグアイ戦勝利の西野ジャパンをスペイン紙が激賞!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    7月19日発売
    永久完全保存版!
    ロシアW杯
    大会総集編
    全64試合を徹底レビュー
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月23日号
    8月9日発売
    W杯戦士の新シーズンを占う
    「欧州組」開幕ガイド
    乾貴士・独占インタビュー
    FC東京ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    2018-2019シーズン
    プレミアリーグ選手名鑑
    全20クラブの
    新戦力を完全網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24