「高田フロンターレ スマイル交流会」レポート。陸前高田市と川崎フロンターレの交流は続く

カテゴリ:Jリーグ

Jリーグ

2018年06月01日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選手会の意見もあり、今年は一泊二日で実施。

平日夜にも関わらず、会場の「夢アリーナたかた」には600名以上が集まった。 ©KAWASAKI FRONTALE

画像を見る

 2011年3月11日(金)に発生した東日本大震災の被災地に対して行なっている、川崎フロンターレの復興支援活動。

 川崎フロンターレでは「支援はブームじゃない」を合言葉に復興支援活動の継続が重要と考え、「Mind-1ニッポン プロジェクト」を立ち上げ、クラブ、そしてクラブに携わるすべての人たちと力を合わせて中長期的な支援活動を実施してきた。

 その一環として継続的に行なわれているのが「高田フロンターレスマイルシップ」。被災地のひとつである陸前高田市と川崎フロンターレが2015年9月から結んでいる友好協定だ。きっかけは震災直後、陸前高田市の小学校の教諭から川崎市の教諭への「授業の教材が足りていない。譲っていただけないだろうか」という1本の連絡だった。

 問い合わせを受けた川崎フロンターレは、川崎市内の小学校で配布されている「フロンターレ算数ドリル」を直接被災地に届ける。以降、支援という名目でスタートした川崎フロンターレの活動は、コミュニケーションを深めていく中で陸前高田との交流に発展している。

 これまで算数ドリル提供、選手会によるサッカー教室の開催、そして2016年には陸前高田市、Jリーグベガルタ仙台との共同イベント「高田スマイルフェス」を行なってきたが、「サッカー教室以外で、もっとたくさんの方と触れ合うことはできないだろうか」という川崎フロンターレ選手会の意見もあり、今年は一泊二日の学校訪問、市民交流会をメインとした「高田フロンターレ スマイル交流会」を実施する運びとなった。

 等々力陸上競技場で行なわれた5月20日の清水エスパルス戦の翌日。日本代表に招集されている大島僚太と怪我の小林悠以外の全選手、そして大勢のクラブスタッフは、朝、東京駅に集合し、陸前高田市に移動。先乗りしていたスタッフと合流し、選手は陸前高田市内を視察した後、陸前高田市役所を訪問した。その晩から陸前高田市のホールでスマイル交流会を実施。平日にも関わらず600人以上の地元の方々が駆けつけた。

 交流会では選手会長の安藤駿介が挨拶を行ない、昨シーズンのリーグ優勝の報告を兼ねてシャーレを掲揚。その後、選手たちは等々力陸上競技場のホームゲームで行なっているアトラクションやサイン書き、写真撮影。さらに陸前高田名物の餅まきや参加者全員との記念撮影と、地元の人々と交流を行なった。

「僕は陸前高田の町を震災が起きた2011年から見てきたので、町並みがだいぶ変わったなという印象で、当時と比べると土地もかなり整理されたように感じます。本当の意味での復興はまだまだ先だと思いますが、ここまで来るのに膨大な時間と労力がかかっていると思いますし、そんな中でみんなが一歩一歩前に進んでいるのを感じています。その状況を僕らが伝えていく義務があると思っていますし、プロサッカークラブとしての在り方、1人のJリーガーとして自分がやれることは何だろうと、改めて考えさせられました」
(中村憲剛)

「毎年サッカークラブの子どもたちとは交流を深めてきたんですが、サッカーをやっていない子供たちもたくさんいるわけで、その子たちともいろいろ交流できたらなと思っていました。今回はたくさんの子供たちと触れ合うことができましたし、大人の方々とも交流することができてとても楽しかったです。陸前高田の皆さんの笑顔があるからこそ、僕らも笑顔になりました」
(谷口彰悟)

写真もいっぱい。川崎フロンターレ公式サイト 1日目レポートへ
http://www.frontale.co.jp/diary/2018/0526.html

餅をまく家長昭博選手 ©KAWASAKI FRONTALE

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月25日号
    10月11日発売
    日本代表・総力特集
    中島、堂安、南野──
    新ビッグ3に成り上がれ!!
    クラブダイジェストは湘南!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月18日発売
    総勢62名のエキスパートが投票!!
    U-29限定ポジション別
    「タレントランキング」
    次代トッププレーヤーの新序列
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24