「アジア代表はどこも問題だらけだ!」欧州メディアがW杯出場“5か国”の現状を辛辣評価!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2大会連続の“全滅”だけは回避したいが…

過去最多の5代表をワールドカップに送り出すアジア勢。本田(中央)やソン・フンミン(右上)ら世界的な知名度を得るタレントは枚強に暇がないが、チームの総合力はいずれも……。(C)Getty Images

画像を見る

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督を電撃解任し、ロシア・ワールドカップ開幕が2か月後に迫るタイミングで、日本代表は西野朗新政権の発足を決めた。その一報は欧米のメディアを驚かせ、いまだ国内外で賛否両論、さまざまな意見が飛び交っている。
 
 その日本を含め、アジアからは過去最多の5か国が本大会に出場する。欧州メディアの『euronews』が今回フィーチャーしたのはまさにその5代表の現状で、「いずれも小さくない問題を抱えている」と報じているのだ。
 
「オーストラリアが大陸間プレーオフを勝ち上がり、アジアは過去最多5つの代表チームを本大会に送り出す。しかしその内情はなかなか厳しいものだ。5チームのなかで1年前から変わらず指揮を執っているのは、イランで長期政権を築くカルロス・ケイロスのみ。かなりバタバタしている」
 
 韓国、サウジアラビア、オーストラリアの3か国は、指揮官交代によって事態の好転を図ってはいるが、「どこも3月の国際Aマッチウイークでは世界の列強を向こうに回し、低調な内容に終始した」と紹介。韓国については「ワールドカップ予選終了後にコロンビア、セルビアと堂々渡り合ったが、この3月には北アイルランドとポーランドに連敗。ふたたびファンの厳しい目に晒されている」と評し、「もっとも深刻なのはサウジ。昨年秋にスペイン人のアントニオ・ピッツィが新指揮官となったが王族の期待には応え切れておらず、3月にはベルギーに0-4の惨敗を喫した。不穏な空気が漂っている」とした。

 
 そして、政権交代に踏み切った日本に関してはこう論じている。
 
「E-1選手権で韓国に1-4で敗れた時点で危うい状況だったが、国外でプレーする主力が不在だったことでハリルホジッチの解任は回避された。ところが3月、マリ、ウクライナというワールドカップ不出場組との連戦が1分け1敗に終わり、保守的なJFA(日本サッカー協会)もついに決断を下したのである。与えられた短期間で傷だらけのチームを立て直せるのか。後任のアキラ・ニシノはかなりのハードワークを強いられるだろう」
 
 アジア勢のなかでもっともポテンシャルを感じるのは「タレント力も組織力も一番のイランだ」とした。しかし一方で、「こちらも盤石とは言えない。就任7年目のケイロス監督は相変わらずイラン協会と仲違いをしており、良好な信頼関係を築けていない」とし、「もとよりイランはスペイン、ポルトガルと同組。状態がいくら良くてもベスト16入りは困難だ」と結論付けている。
 
 4年前のブラジル大会ではアジア4代表がすべてグループリーグで敗退。はたして今回は、不名誉な2大会連続での“全滅”を回避できるのか。なんとか意地を見せたいところだ。
【関連記事】
元日本代表監督トルシエがハリル解任をぶった斬り!「韓国に大敗すれば間違いなく汚点になる」
日本代表主将、長谷部誠の言葉から考える。根深き問題をなぜここまで引きずったのか…
【藤田俊哉の目】西野ジャパンの先発布陣を探る!! 鍵を握るのは長谷部、岡崎!“一発逆転”の条件は…
【セルジオ越後】コーチに森保? 表情が冴えない西野新監督はひとりで戦うのが不安なのか
世界中の「美女サポーター」が集結! ロシアW杯は「美人すぎる」「セクシーすぎる」と話題沸騰必至

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    4月20日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    観戦ガイド
    初心者も上級者も楽しめる
    デイリーガイド&選手名鑑!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    3月22日発売
    ロシアW杯・出場32か国
    戦術&キープレーヤー
    完全ガイド
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月10日号
    4月26日発売
    識者に問う!
    西野ジャパンの救世主候補は?
    仙台&新潟ダイジェストに
    Jリーグ25周年特別企画も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月19日発売
    「データ」で読み解く
    チャンピオンズ・リーグと夏の移籍
    欧州4強大解剖
    メガ「ポジション別・需要と供給」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24