高校サッカー「今季の主役」が現在リハビリ中で応援団長に! プロ注目の流経大柏CBが復帰への想いを激白!!

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希(サッカーダイジェストWEB)

2018年04月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「高卒でのプロを目指したい」という“主将”関川郁万の復帰は6月になりそうだ。

市立船橋戦では応援団長としてチームを支えた関川。裏方の役割を全うすることも貴重な経験だ。写真:松尾祐希(サッカーダイジェストWEB編集部)

画像を見る

 今季の高校サッカーの主役は誰かと聞かれれば、真っ先にその名前が挙がるだろう。流経大柏の注目センターバック、関川郁万(3年)だ。180センチの体躯から繰り出す豪快なヘッドと、闘争心溢れるプレーで、1年時から名門校の最終ラインを牽引してきた超高校級のCBだ。

 昨年は夏のインターハイで大活躍。守備だけでなく、攻撃面でもセットプレーからゴールを量産した。終わってみれば4得点を挙げ、攻守でチームの日本一に大きく貢献。続く、選手権でも最終ラインの大黒柱として君臨し、惜しくも決勝で前橋育英に敗れたものの、最終学年での飛躍を期待させる圧巻のパフォーマンスで、多くの人に自身の存在を知らしめたのは確かだ。
 
 そして、迎えた新シーズン。さらなる飛躍が期待されていたのは間違いない。しかし、選手権以降は自チームの試合に出場せず、地道にリハビリに励む関川の姿があった。

 実は昨秋に右ひざの半月板を損傷。騙し騙しやっていたのだが、選手権終了後の1月下旬に手術を行なったのだ。その影響で現在は別メニューが続き、この4月にランニングを再開したばかりだという。
 
 復帰を目指しトレーニングを続けている本人に現在の心境を聞いた。

「選手権が終わって手術が決まった時から、半年はボールが蹴られないという想いが沸いてきた。その時から早くボールが蹴りたいと思っていて...」

 グラウンドで思い切りサッカーに打ち込みたいと本心を明かした関川。そのような想いが出るのも当然だろう。今年は新チームの主将に就任。ピッチ内外でリーダーシップを発揮する立場となったが、「去年のキャプテン、(宮本)優太君からも頑張れと言われていたから、覚悟を持ってやるしかない。でも、今は出来ないことが多いし、リハビリなどもあって自分のことで精一杯」の状況が続いているからだ。
 
 しかし、本人ははやる気持ちを抑えながら、復帰への道を歩んでいる。まずは出来ることからチャレンジすべく、チームの応援団長に就任。誰よりも声を出し、裏方に徹している。15日に行なわれたプレミアリーグEAST・2節の市立船橋戦(0-0)でもスタンドから仲間に声援を送り、チームのために戦う姿が見られた。
 
 怪我をしたことでよりサッカーへの想いが強くなった関川は、復帰後どのようなプレーを見せるのか。「大学を経由すると声が掛かっていたチームから声が掛からないかもしれない。だから、高卒でのプロを目指したい」と来季のJ入りを目指す男は、個人としてもチームとしても結果を残さなければならない。

 春休みにはJクラブの施設でリハビリに励み、プレー面以外で多くのものを吸収する機会を得た。そうした経験も生かし、高校ラストイヤーを戦う。6月の戦列復帰を目指す関川の一挙手一投足から、今後も目が離せない。

取材・文●松尾祐希(サッカーダイジェストWEB編集部)

【画像】レアル中井卓大はどれだけスゴイ!? 凱旋大会での厳選フォト

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月27日号
    9月13日発売
    2018年 J1リーグ
    “最新”クラブ番付
    8項目から勢力図を探る
    川崎ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月20日発売
    2018-19シーズン完全ガイド
    CL新時代。
    出場32チーム名鑑
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24