柏、 ACL決勝T進出へ痛恨の黒星… 開始15分の退場劇にめげず攻め抜くも後半ATに被弾

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年03月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10人の戦いを強いられるもチャンスを創出。

再三チャンスを迎えたハモン・ロペスだったが、シュートは枠を捉え切れない場面が目立った。(C) Getty Images

画像を見る

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は3月14日、各地でグループステージ4節を開催。香港スタジアムでは、キッチーFC(香港)対柏レイソルの一戦が行なわれ、柏が0-1で敗れた。

 3節を終えて勝点4でグループ3位の柏は、グループ内の実力差を考えれば勝利が欲しい一戦。柏は前節に続き、エースのクリスティアーノ、日本代表MFの伊東純也はベンチスタートとなった。試合は序盤の15分、DF亀川諒史が抜け出そうとした相手をひっかけてしまい、一発退場に。柏はいきなり窮地に追い込まれてしまう。

 それでも地力に勝る柏は、主導権を奪いゴールに迫るが、ネットを揺らすには至らず、じりじりとした展開を強いられる。後半に入り、柏は65分にクリスティアーノ、74分には伊東純也を投入してゴールをこじ開けにかかる。

 カウンターからチャンスを作り、クリスティアーノ、ハモン・ロペスらがゴールを狙うが、相手GKの好守にも阻まれ得点には至らない。

 そして、後半アディショナルタイム、自陣でのパスミスを拾われた柏は、エリア内でのシュートを許し、先制点を奪われてしまう。キッチーFCが1-0とリードする。

 結局、試合は1-0のままタイムアップ。キッチーFCが大会初勝利を挙げ、柏にとっては決勝トーナメント進出へ向けて厳しい1敗となってしまった。

 柏は4月4日の次節、ホームに全北現代(韓国)を迎え撃つ。 

Facebookでコメント

201806150903_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    6月13日発売
    これぞ最終確定版!
    ロシア・ワールドカップ
    出場23か国選手名鑑
    エントリー23人を完全網羅
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月7日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    出場全32か国
    完全選手名鑑
    グループリーグ大展望!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月21日発売
    ロシアW杯出場32か国
    全736選手のプロファイル
    &「夏の移籍」徹底展望
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.24
    5月14日発売
    春の決定版!
    2018高校サッカー
    逸材図鑑300
    必見の好タレントを一挙公開
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24