東京五輪世代の俊英CB、福岡の冨安健洋がベルギー1部へ移籍!

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年01月08日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アビスパのプライドを持って自分らしくひとつひとつ超えていきたい」

冨安は「常にアビスパのことを応援し続けます」と熱いクラブ愛を語った。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2の福岡が8日、CB冨安健洋がベルギー1部のシント=トロイデンVVへ完全移籍すると発表した。
 
 福岡の下部組織の育った冨安は、2016年にトップチームに昇格。昨シーズンはレギュラーとして35試合に出場した。また、2013年から各年代の世代別代表に選出され、昨年のU-20ワールドカップにも出場している。
 
 現在19歳で東京五輪世代でもあるCBは、今回の移籍に際して「この7年間、アビスパ福岡でなければここまでくることが出来なかったと思います。アビスパ福岡に携わる全ての方々に支えられ成長することができました。本当に感謝しています」とコメント。感謝の意を表わしつつ、「しかし、まだ何かを成し得たわけでもありませんし、掴み取ったわけでもありません。これからたくさんの高い壁があると思いますが、アビスパのプライドを持って自分らしくひとつひとつ超えていきたいと思います」と決意を表明した。
 
 また、福岡というクラブへの熱い想いを次のように語っている。
 
「J1に昇格出来ずにチームを出て行き、それでも応援して下さいというのは無責任です。でも、ぼくは常にアビスパのことを応援し続けますし、アビスパの躍進に対し、刺激を受けさせていただくと思います。心の片隅でいいので応援していただけると嬉しいです。本当に7年間お世話になりました。ありがとうございました」
 
 自らを成長させるために新たな舞台を選んだ俊英CBの活躍に期待だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月25日号
    1月11日発売
    J1&J2全40クラブの
    補強達成度&移籍相関図
    セレッソ優勝ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月18日発売
    創刊500号記念
    MESSIとRONALDOの10年
    最高峰に君臨しつづける
    2大クラックのライバル史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24