絶妙な表現続々! 岡崎慎司が「オノ、シュンスケ、ホンダ、カガワ、ヒデ」を論じる!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年11月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「シンジ・オカザキ? 彼は絶対に止まらない。でも…」

レスターの公式チャンネルで同胞のレジェントたちについて熱く語った岡崎。自身への評価は……。(C) Getty Images

画像を見る

 レスター・シティに所属する日本代表FWの岡崎慎司が、クラブ公式ビデオチャンネル「LCFC TV」の企画で、自身を含めたUEFA主催コンペティションでゴールを決めた日本人選手について熱く語った。
 
 動画内で岡崎は、UEFA主催コンペティションでゴールを決めた日本人選手に関するクイズに答えながら、香川真司と小野伸二、さらには本田圭佑について英語でコメントを残した。その例えがいずれも秀逸なのだ。
 
 まず、UEFAの大会で日本人選手歴代最多となる10得点を決めている香川については、「シンジ・カガワは日本のアンドレス・イニエスタだ。スペイン人選手みたいだね」とコメントし、その理由については、「良いアシストができて、得点力もある。彼は日本のレジェンドだよ」と説明した。
 
 そして、同級生である本田については、「日本のデイビッド・ベッカム」と笑顔で回答。その理由はこうだ。
 
「なぜって、ファッションセンスが良いし、CMやTVにも出ていて、ほんとにスターなんだ」
 
 そして、フェイエノールトに所属した2001-02シーズンにUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)を制している小野については、「カガワと僕と、3人のシンジの中で彼がレジェンド・シンジだと思う」と称賛し、次のように続けた。
 
「僕が思うに彼は日本人の中でベストフットボーラーのひとり。みんなが『エンジェル・パス』と呼ぶ最高のパスがある。柔らかくて、受けやすいんだ。ストライカーならみんな好きなパスだと思う」
 
 また、ローマやパルマなどで活躍した中田英寿とセルティックで輝きを放った中村俊輔については次のように話した。鮮烈な記憶として残っているようだ。
 
「(中田は)まずペルージャでビッグインパクトを残した。デビューのユベントス戦で2ゴールを決めたんだ。そのあとローマでセリエAチャンピオンになった」(中田)
 
「彼(中村)は日本人の中でベストフリーキッカーだ。なぜならその左足でマンチェスター・ユナイテッドから得点をした。あれは日本の中でも伝説になってるんだ」(中村)
 
 多くの日本人選手たちを褒めちぎった岡崎も、UEFAの主要大会で得点をゲットしているひとりだ。自身初出場となった昨シーズンのCLでは、グループステージ第5節のクラブ・ブルージュ戦でネットを揺らしている。そんな自分自身への評価はやや皮肉が効いている。
 
「シンジ・オカザキ……彼は絶対に止まらない。でも、いつも60分ぐらいでベンチに下がっちゃう(笑)」
 
 照れながら自虐交じりに自己評価した岡崎。ウィットに富んだコメント力は、さすが関西人の面目躍如だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    7月6日発売
    2018ロシアW杯
    日本代表激闘録
    「勇敢なる進撃」
    乾&柴崎ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月28日発売
    ロシアW杯総力特集
    西野ジャパン
    激闘の舞台裏
    名場面ポスター付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月5日発売
    2018ロシアW杯
    グループリーグまとめ
    欧州有力クラブ
    「刷新プラン全容」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24