メルテンス妻が超大胆発言!「ベッドではエキセントリック」「列車のトイレで…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年10月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インタビュー内で「激白」を連発する。

メルテンスとカトリン・カークホフスの夫婦。写真はインスタグラムより

画像を見る

 ナポリに所属するベルギー代表FWのドリース・メルテンスは本来ウイングだが、昨シーズンは長期離脱した同僚アルカディウシュ・ミリクの穴埋めにCFへとコンバートされ、ゴールゲッターとしての才能を開花させた。今シーズンもナポリ攻撃陣を牽引するエースとして好調を維持している。
 
 セリエAでは8試合で7ゴールをマークし、得点ランクの4位タイ。チャンピオンズ・リーグでも予選プレーオフを含め4試合で2得点を記録している。ポジション変更が功を奏し、いまやメルテンスは欧州を代表するストライカーへと飛躍を遂げたのだ。
 
 好調を保てている要因の一つは、私生活の安定にあるかもしれない。今春には自身の浮気が原因で、TVタレントでもあるカトリン・カークホフス夫人との危機が報じられたメルテンスだが、イタリア『スカイ・スポーツ』によると、同夫人はベルギー・メディアで「ドリースとの危機は終わったこと。今はすべて順風満帆よ」と明かしている。
 
 インタビューでは過激な発言も飛び出した。カトリン夫人はインタビューの中で「セックス? 公の場で私は淑女として振る舞うけど、ベッドではエキセントリックなのよ」とコメント。メルテンスとの夫婦生活についても暴露したのだ。
 
「性に関して自分に自信があるときは、全般的に物事が常により良い方向に進むと思う。私は普通じゃないところでするのが好きなのよ。列車のトイレとかね。すごく好きなの」
 
 メルテンス夫人の“激白”は止まらない。美容整形について問われると、「私も過去にあるところをいじったのを認めるわ」と、手術を受けたことを明かしている。
 
「私は胸を小さくしなければいけなかったの。あまりにも大きすぎたのよ」
 
 愛する妻にプライベートをテレビ番組であけっぴろげにされたメルテンス。セリエAで単独首位に立ち、1989-90シーズン以来のスクデットを期待するナポリ関係者とサポーターは、夫人の暴露がパフォーマンスに影響しないことを願っているだろう。
 
【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    7月6日発売
    2018ロシアW杯
    日本代表激闘録
    「勇敢なる進撃」
    乾&柴崎ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
    6月28日発売
    ロシアW杯総力特集
    西野ジャパン
    激闘の舞台裏
    名場面ポスター付き!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月5日発売
    2018ロシアW杯
    グループリーグまとめ
    欧州有力クラブ
    「刷新プラン全容」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24