FIFA発表のW杯予選スタッツで吉田麻也が、あの部門で世界1位に!

カテゴリ:日本代表

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2017年09月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全18試合にフル出場を果たす。

全18試合にフル出場した吉田。守備の要としてチームを支えた。(C)Getty Images

画像を見る

 9月のインターナショナル・ウィークを経て、世界各地で行なわれているロシア・ワールドカップ予選は、全871試合のうち766試合が終了した。
 
 FIFAの公式サイトでは、各大陸予選のスタッツをまとめて掲載している。そのうちのひとつ、「出場時間」で堂々の世界1位(1620分)となったのが、日本代表の吉田麻也だ。
 
 シリア対オーストラリアのプレーオフを除く全日程が終了しているアジア予選と比べ、他の大陸はまだ試合が残っているうえ、そもそも試合数にバラつきがあるため一概に比較はできない。とはいえ、世界の全プレーヤーのトップというのは誇れる成績だろう。
 
 長きに渡る予選でコンディションを維持し続けたうえ、CBという警告を受けやすいポジションながら出場停止を回避し、全18試合(2次予選8試合・最終予選10試合)にフル出場を果たしたのは称賛に値する。
 
 実際、アジア最終予選を戦った他の11か国に、2次予選から全試合フル出場をした選手は、ひとりもいなかったのだ。

欧州サッカークラブ選手名鑑の完全版!
『2017-2018ヨーロッパサッカー・トゥデイ』
定価:1204円+税/発売:2017年9月8日
インターネット販売はこちら

画像を見る

Facebookでコメント

201805081216_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    5月23日発売
    これ一冊で丸わかり!
    ロシア・ワールドカップ
    直前ガイド
    出場32か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月24日号
    5月10日発売
    日本代表特集
    「この23人でW杯を戦え!!」
    柴崎岳・独占インタビュー
    クラブダイジェストは大分
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月17日発売
    WSD恒例企画!
    2017-18シーズンの
    BEST PLAYER
    4大リーグ別に徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.24
    5月14日発売
    春の決定版!
    2018高校サッカー
    逸材図鑑300
    必見の好タレントを一挙公開
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24