【セルジオ越後】眠くなる試合内容。サウジに敗れ、ワールドカップへの危機感は増した

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェスト編集部

2017年09月06日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本田の先発起用には疑問が残った。

サウジアラビア戦で先発した本田。しかし、ハーフタイムで交代となった。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト編集部)

画像を見る

 ロシア・ワールドカップの予選最終戦でサウジアラビアと対戦した日本は、0-1で敗れた。

【日本代表PHOTO】日本、敗れる・・サウジアラビアは3大会ぶりにW杯出場権獲得
 
 日本は先日のオーストラリア戦で本大会出場を決めていたから、新戦力をスタメンから使ってテストするかと思ったが、ハリルホジッチ監督にその考えはなかったようだ。守備陣はいつもの顔ぶれで、前の3枚もオーストラリア戦から変えたとはいえ、原口、岡崎、本田と、新鮮さはなかった。
 
 この一戦の6時間半前にオーストラリアがタイに勝っていたため、サウジアラビアは予選突破のために勝利が必要だったが、焦らず、自分たちのプラン通りにゲームを進めてきた。
 
 気温が高いなか、前半はボールをゆっくり回し、後半から19番のアルムワラッドを投入。攻撃のギアを上げた。それはサウジアラビアのいつものやり方で、現にアルムワラッドが決勝ゴールを奪ったわけだから、狙い通りの試合展開だったはずだ。
 
 一方、日本は失うものがないのに、凄くディフェンシブなサッカーをしていた。守ってカウンターという戦い方は、先日のオーストラリア戦ではハマったけど、今回は上手くいかなかったね。ハリルホジッチ監督は「チャンスを作れた」と言っていたけど、相手を脅かしたのはセットプレーくらいだった。
 
 疑問だったのは、コンディションが良いとは言えない本田を先発で起用したことだ。結局はハーフタイムでベンチに下げた。なにかアクシデントがあったのかもしれないけど、先発させるべきじゃなかったと感じるよ。
 
 そういう意味で、やるべきことをやった相手と、やるべきことができなかった日本の差が表われたゲームだった。
 
 深夜2時半からの試合で、あんな内容を演じられたら、眠くなってテレビを消してしまった人は多いんじゃないかな。

【PHOTO】日本代表戦の美女サポーターたち♥

Facebookでコメント

201805261224_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    5月23日発売
    これ一冊で丸わかり!
    ロシア・ワールドカップ
    直前ガイド
    出場32か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月24日号
    5月10日発売
    日本代表特集
    「この23人でW杯を戦え!!」
    柴崎岳・独占インタビュー
    クラブダイジェストは大分
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月17日発売
    WSD恒例企画!
    2017-18シーズンの
    BEST PLAYER
    4大リーグ別に徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.24
    5月14日発売
    春の決定版!
    2018高校サッカー
    逸材図鑑300
    必見の好タレントを一挙公開
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24