中村俊輔が絶妙FKで2アシスト!G大阪を零封し、磐田が6位に浮上

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年08月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝家の宝刀が炸裂!

中村(10番)は献身的に走り、守備でも貢献した。写真:川本学

画像を見る

[J1リーグ22節]G大阪0-2磐田/8月13日/吹田S
 
 J1リーグ22節のG大阪対磐田が13日、市立吹田サッカースタジアムで行なわれ、磐田が2-0で勝利した。
 
 ひと際輝いたのが、中村俊輔だ。磐田の2ゴールは、いずれも背番号10のFKから生まれた。19分には、左サイドから鋭いクロスを送り、大井健太郎の先制点を演出。73分には、右サイドから絶妙にコントロールされた浮き球クロスで、アダイウトンの追加点をアシストした。
 
 磐田は守っても全員が献身的に身体を張ってゴールを許さず。2-0のまま90分を戦い抜き、アウェーで会心の勝点3を獲得した。これで磐田は勝点38とし、同36のG大阪を抜いて6位に浮上した。
 
 一方のG大阪は、立ち上がりに流麗なコンビネーションから倉田秋が絶好のチャンスを迎えた。また、新加入のファン・ウィジョもポスト直撃の強烈なシュートを放ち、アディショナルタイムには長沢駿が決定的なヘッドを見舞っている。結局、1点も取れなかったが、個々の能力の高さや攻撃の迫力は見せたと言えるだろう。
【関連記事】
【J1採点&寸評】G大阪 0-2 磐田|遠藤や今野に最低点。一方、中村俊ら4人最高点。MOMは…
海外移籍の松井大輔に中村俊輔が送った珠玉の言葉。そして再挑戦に秘めた本人の決意とは
「驚異的な反応でゴールを決めた」英紙がアーセナルを追い詰めた岡崎慎司を軒並み絶賛!
柏が敵地で4発快勝! 伊東が先制弾、2発のクリスティアーノが二桁到達!
【ハイライト動画】岡崎慎司が初ゴールも…アーセナルがレスターとの打ち合いを制す!|アーセナル 4-3 レスター

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月7日発売
    全54クラブを網羅した決定版
    2018 Jリーグ名鑑
    特製クリアファイル付き
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月8日号
    1月25日発売
    2018 J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    鹿島復帰の内田篤人が
    インタビュー&ポスターに登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月15日発売
    2017-2018 欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    今シーズンの最終陣容決定!
    メガクラブの「戦術解説」付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24