横浜がリーグ4試合ぶりの白星!伏兵の一発で甲府を撃破

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年05月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こぼれ球に鋭い反応を見せる。

決勝点を挙げた金井。チームに貴重な勝点3をもたらした。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ11節]横浜 1-0 甲府/5月14日/ニッパツ
 
 J1リーグ11節の横浜対甲府が14日、ニッパツ三ツ沢球技場で行なわれ、1-0で横浜が甲府を下した。
 
 試合は攻撃の形を見出せないホームチームに対し、ボールを奪ってからの鋭いカウンターでアウェーチームがアグレッシブな姿勢を見せる。6分にウイルソン、8分に田中佑昌がミドルシュートを見舞い、相手ゴールに迫った。
 
 押され気味の横浜だが、21分に反撃に出る。右サイドのマルティノスがクロスを送ると、中央の伊藤翔がヘッドで合わせてネットを揺らした。しかし、これはオフサイドの判定でノーゴールに。
 
 得点とはならなかったが、このプレーをきっかけにホームチームがリズムを掴む。32分にFKの流れから金井貢史、43分に齋藤学が際どいシュートを放ち、相手ゴールを脅かした。
 
 すると前半アディショナルタイム、横浜は右サイドの深い位置でFKを獲得し、キッカーのダビド・バブンスキーがゴール前へ絶妙なボールを送る。これに、ミロシュ・デゲネクが打点の高いヘディングで合わせると、相手GKの弾いたところを金井が詰めて先制点を挙げた。
 
 横浜の1点リードで迎えた後半は、この日2トップを形成したウイルソンとドゥドゥのブラジル人コンビを中心に甲府が攻勢を強める。後半開始早々からウイルソンが強烈なシュートを放ち、反撃の狼煙を上げた。
 
 その後も、ドゥドゥがドリブルから再三に渡ってチャンスを演出したが、ゴールをこじ開けられず。72分に迎えた決定機も、ウイルソンのシュートが枠を捉えられなかった。
 
 試合は金井の一点を守り切ったホームの横浜が1-0で勝利。リーグ4試合ぶりの白星を挙げた。

【横浜1-0甲府 PHOTO】金井の一撃で横浜がリーグ4試合ぶりの白星を挙げる!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月7日発売
    全54クラブを網羅した決定版
    2018 Jリーグ名鑑
    特製クリアファイル付き
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月8日号
    1月25日発売
    2018 J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    鹿島復帰の内田篤人が
    インタビュー&ポスターに登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月15日発売
    2017-2018 欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    今シーズンの最終陣容決定!
    メガクラブの「戦術解説」付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24