【J1展望】鳥栖×神戸|豊田が4戦連続弾を狙う。岩波不在の神戸は止められるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2017年04月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥栖――神戸の「前線のスピードとテクニック」を警戒。

故障者/鳥栖=藤田 神戸=レアンドロ、田中英、藤田
出場停止/鳥栖=なし 神戸=岩波

画像を見る

J1リーグ7節
サガン鳥栖-ヴィッセル神戸
4月22日(土)/19:00/ベストアメニティスタジアム
 
サガン鳥栖
今季成績(7節終了時):13位 勝点8 2勝2分3敗 10得点・10失点
 
【最新チーム事情】
●豊田がリーグ3試合連続ゴール中。調子を上げる。
●前節の磐田戦ではミスから失点。ディフェンス面を再確認する。
●さらに相手にスペースを与えない戦術をトレーニング。
 
【担当記者の視点】
 前節の磐田戦は、88分に先制したものの、すぐさま追いつかれると、アディショナルタイムに決勝点を許して敗れた。ラスト数分までは「良い試合だった」とフィッカデンティ監督は振り返り、ディフェンス面の再確認を図る。
 
 今季初の連敗を避けたい今節は、神戸のストロングポイントである「前線のスピードとテクニック」(フィッカデンティ監督)を警戒し、相手にスペースを与えない戦術で臨む。重要なのは選手間のバランスだ。試合途中に2ボランチに変更するタイミングと、そこに入る選手の出来がポイントになるだろう。

Facebookでコメント

Soccer_JLeague_open_0223_300x250_samurai_DG_A.gif

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月7日発売
    全54クラブを網羅した決定版
    2018 Jリーグ名鑑
    特製クリアファイル付き
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月8日号
    2月22日発売
    2018年シーズン
    J1&J2リーグ 開幕ガイド
    豪快解説陣が徹底順位予想
    中村憲剛×小林悠対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月15日発売
    2017-2018 欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    今シーズンの最終陣容決定!
    メガクラブの「戦術解説」付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24