【浦和】「ボランチ柏木陽介」の功と罪。「集中が切れていた」と遠藤保仁から厳しく指摘される

カテゴリ:Jリーグ

塚越 始(サッカーダイジェスト)

2015年11月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パトリックに関根がマークにつくミスマッチ。昨季のように、勝負どころで細部を詰め切れず。

ボールを持てば攻撃のスイッチを入れた柏木。ただ中心選手として、より細部にこだわる時期を迎えているようだ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグ・チャンピオンシップ準決勝の浦和-G大阪戦は、延長後半のアディショナルタイム、遠藤のFKからパトリックが3点目をねじ込み、試合を決定づけた。
 
 なぜ、パトリックがフリーで抜け出せたのか。
 
 ゴール前のペナルティエリア付近、浦和の選手は右から平川、森脇、阿部、柏木、関根という順に並んでいた。すると柏木は関根に、サイドに残っていたパトリックのマークにつくように言った。
 
 パトリックを関根に任せる。相手の一番大柄な選手に、一番小柄な選手がマークにつく。しかも関根は足が攣り、全力で走れない状態にあった。明らかなマーカーのミスマッチが起きていた。
 
 しかも、パトリックはより狡猾だった。関根からそっと離れ、遠藤の足下にセットされたボールだけを見る“ボールウォッチャー”になっていた柏木の「背中」を取って加速。柏木に気付かれずにまんまと浦和の最終ラインを突破し、遠藤からの正確なキックを受けたのだ。
 
 阿部や森脇がその状況に気付いてマークにつくか、せめて柏木がマークについても良かっただろう。柏木はパトリックの動きにも細心の注意を払わなければならなかった。そもそも、本来ストッパーである槙野が攻撃参加し、相手エースの守備を関根に任せていたチームとしての判断にも問題があったと言えた。
 
 昨季33節の鳥栖戦の後半アディショナルタイム、GK林が前線に上がってきたことでマークが曖昧になり、CKから小林にヘッドで同点弾を食らった(スコアは1-1)、「あの時」と共通する過ちが、またも繰り返されたのだ。チームの中心である阿部や柏木、そしてペトロヴィッチ監督がそういった勝負の細部に目を向けなければ、やはりこうした大一番をモノにはできないということなのだろう。第1ステージの快進撃は素晴らしく、一段と攻撃の魅力の増した試合も多くあった。だが結局、今季も勝つべき試合を落としてきた印象のほうが強く残った。
 
 してやったりのG大阪の遠藤は次のように明かしていた。
 
「我慢のサッカーが、ガンバのサッカー。最後は、浦和の集中が切れていた。ボールをキープしようかと思っていたところで、パト(パトリック)がフリーになった」
 
 
【関連記事】
【CS準決勝|採点&寸評】勝利の立役者は、ビッグセーブ連発の東口。丹羽のバックパスも、足先でかすかに触って阻止
【浦和】スロベニア代表を引退宣言。“浦和に人生を懸けた”FWズラタンが叩き込んだ渾身の一撃
【浦和】ビッグチャンスを逃した武藤。責任を感じて口を突いた言葉は…
【G大阪】裏MVPは“オウンゴール未遂”の丹羽。「全員にいじられまくりです。逆にいじってほしい」と切望
【浦和】“今年最も走った”主将の阿部勇樹が関根貴大ら若手に背中で伝えた想い。「プロになる前からの仲間」という引退宣言した鈴木啓太と交わした約束とは?
【浦和】引退を決断した鈴木啓太。「子どもの頃から、山あり谷ありだった」という人生を変えたオシム日本代表元監督のひと言、その生き様にリンクするニーチェの哲学
痛み分けに終わった【鳥栖 1-1 浦和】を3つのポイントから振り返る

Facebookでコメント

201712070942_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 川崎フロンターレ J1優勝記念号
    12月7日発売
    完全保存版
    フロンターレ悲願の初タイトル!
    J1リーグ優勝記念号
    特製ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 浦和レッズ ACL優勝記念号
    11月30日発売
    完全保存版
    アジア・チャンピオンズリーグ
    浦和レッズ 優勝記念号
    ジャンボポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月14日号
    11月22日発売
    J先取り移籍マーケット
    注目株30人の去就大予測
    クラブダイジェストは湘南!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2018ロシアW杯 展望&ガイド
    12月6日発売
    組み分け決定!!
    出場32か国 選手名鑑
    世界各国の記者が徹底解析
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月7日発売
    2018年移籍マーケット
    大物・若手の動向徹底調査
    あの噂の本当のところ
    ワールドスターカレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.22
    12月9日発売
    冬の決定版!
    高校選手権名鑑
    全48チーム完全ガイド
    女子選手権も網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24