【セルジオ越後の天国と地獄】レナトの移籍は“本物”。日本人選手には届かないオファーだ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2015年07月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の高額オファーは、レナトが実力で勝ち取ったもの。

広州富力への完全移籍が決定的となったレナト。高額の違約金も、財力に勝る中国のクラブの前ではなんの意味もなさなかった。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 フロンターレのレナトが中国の広州富力に完全移籍することが決定的になったね。
 
 J1の第2ステージが開幕した直後の7月13日にオファーが届き、レナトは15日に中国入りし、就労ビザの取得やメディカルチェックが無事にクリアできたら、正式に契約を結ぶ見込みだという。
 
 フロンターレにとってはまさに寝耳に水、青天の霹靂だったことだろう。こんなこともあろうかと、クラブは違約金を高く設定していたようだが、広州富力がそれを満たす額を用意しているのだから、防ぎようがないね。
 
 日本人の感覚からしたら、シーズンの途中に、3年半も過ごしたチームを離れるなんて“裏切り行為”のように思えるかもしれないけど、限られたサッカー人生のなかで、より良い条件のチーム、よりレベルの高いリーグに移るのは、プロとして当然のこと。
 
 むしろ、シーズン途中に引き抜きの話が来て、年俸も大幅アップ、高額な違約金まで用意してくれるというのは、実力を高く評価したからで、プロとしてこれほど名誉なことはないよ。
 
 フロンターレといえば、7月7日にドルトムントを招いて親善試合を行ない、0-6の大差で敗れている。まるで大人と子どもが戦ったようなゲームだったけど、そのなかでただひとり、個の能力でドルトムントに対抗していたのが、レナトだった。
 
 今回のオファーは、中国リーグの移籍ウインドーが閉まる直前に届いたものだから、もしかすると、広州富力はフロンターレ対ドルトムントの試合を観て、レナトに惚れたのかもしれない。そこですぐ大金を用意できてしまうところに、改めて中国の経済的な強みが感じられる。
 
 今回の高額オファーは、まさにレナトがその実力で勝ち取ったもので、これこそプロ選手にとっての“本物の移籍”だ。レナトがそれだけの金額に値する選手だと評価されたわけだからね。
 
 逆に言えば、年俸を下げてまでまとめる移籍や、移籍先から所属元に1円も支払われない移籍、スポンサーや放映権料といった“おみやげ”付きの移籍というのは、本物の移籍とは言えないよ。
 
 今、中国リーグのクラブはお金に糸目をつけず、世界中から選手を買い漁っている。レナトの獲得も、こうした流れに沿ったものだろう。
 
 残念なのは、中国リーグのクラブから日本人選手に高額なオファーが届かないこと。それは、大金を払って獲得したいと思える選手が日本人選手の中にいないという意味でもある。その点で、中国から評価されたのが、岡田監督(編集部・注/12年1月から13年11月まで杭州緑城で指揮)だけというのは寂しいことだね。
【関連記事】
【セルジオ越後の天国と地獄】強化には環境の整備が不可欠。協会は、なでしこの活躍に報いる仕事をすべきだ
【セルジオ越後の天国と地獄】王手をかけたなでしこジャパン。最高の形で大会を終えたいね
【セルジオ越後の天国と地獄】選手たちはまるで高校生。猫がネズミに怖気づいた試合だったね
【セルジオ越後の天国と地獄】 「まやかしの快勝」だけど、大半のメディアは悪くは書けないよ。だって、ある意味でみんな“共犯者”だから
【セルジオ越後の天国と地獄】FIFAのような権力の中枢では、きれいごとだけでは通用しない
【川崎】初タイトル獲得の鍵を握る“トライアングル”――「中村-大島-谷口」が秘める可能性
香川真司が躍動! ドルトムントが6-0で川崎を一蹴、トゥヘル新体制の初陣を飾る|取材記者のマッチレポート

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    4月20日発売
    2018ロシア・ワールドカップ
    観戦ガイド
    初心者も上級者も楽しめる
    デイリーガイド&選手名鑑!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    3月22日発売
    ロシアW杯・出場32か国
    戦術&キープレーヤー
    完全ガイド
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月26日号
    4月12日発売
    2018年シーズン J1リーグ
    スキル別最新ランキング
    絶好調の広島&山口を大特集!
    インタビューは伊東純也が登場
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月19日発売
    「データ」で読み解く
    チャンピオンズ・リーグと夏の移籍
    欧州4強大解剖
    メガ「ポジション別・需要と供給」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24