宇都宮徹壱 新着記事

35762_ext_03_0.jpg

札幌が制した「パシフィック・リム杯」 MLSとの切磋琢磨は新たな可能性を秘めている!

 日本とMLSの4クラブが、太平洋の東と西からハワイに結集して対戦するパシフィック・リムカップ。その第1回大会はホノルルのアロハ・スタジアムで開催され、Jリーグから唯一の参加となった北海道コンサ... 続きを読む

35602_ext_03_0.jpg

札幌が国際大会で初代王者に!順調に浸透する「ミシャスタイル」の申し子となるのは?

 日本とMLSの4クラブが、太平洋の東と西からハワイに結集して対戦するパシフィック・リムカップの決勝が2月10日(現地時間)、ホノルルのアロハ・スタジアムで開催された。唯一のJクラブとして参戦し... 続きを読む

35240_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 最終回 「『雑』が許されない時代に」

 週刊サッカーダイジェストで『蹴球百景』という連載がスタートしたのは、2008年の7月のこと。今からちょうど10年前の話である。08年といえば、フットボールファンにとってはオーストリアとスイスで... 続きを読む

34908_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.33「平成30年のワールドカップ」

 2018年になって、間もなく3週間が過ぎようとしている。言うまでもなく今年はワールドカップイヤー。「2018」という数字は「2022」と並んで、8年前に開催地がロシアとカタールに決まった瞬間か... 続きを読む

34170_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.32「毀誉褒貶オブ・ジ・イヤーはハリルホジッチ監督?」

 もしも「毀誉褒貶オブ・ジ・イヤー」なんてものがあったなら、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「2017年の日本サッカー界で最も毀誉褒貶が激しかった人物」として、2位のミハイロ・ペトロヴ... 続きを読む

33913_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.31「E-1選手権で感じた『ささやかな奇跡』」

 12月8日に開幕したEAFF E-1(東アジアカップ)。日本代表は男子も女子も、最終戦で非常に残念な結果に終わってしまった。「早く忘れてしまいたい」と思う反面、大会そのものの雰囲気はこれまでにな... 続きを読む

33404_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.30「コロンビア戦が行なわれるサランスクは『忘れ得ぬ地名』となるか?」

 12月1日、ロシアの首都モスクワで行なわれたワールドカップのファイナルドローで、日本はコロンビア、セネガル、ポーランドと同じグループHに決まった。対戦相手の情報については、すでにあちこちで語ら... 続きを読む

33090_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.29「欧州遠征で出会ったちょっと無愛想なスタジアム」

 日本代表の欧州遠征取材から戻ってきた。11月10日のブラジル戦、そして14日のベルギー戦については、すでに様々なメディアで報じられているとおりだ。ここではベルギー戦が行なわれた、ヤン・ブレイデ... 続きを読む

31649_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.27「『いかにも全社らしい』風景」

 全社(全国社会人サッカー選手権大会)の取材で福井県に行ってきた。全国の地域リーグ以下の32チームが集い、5日連続で行なわれる過酷なトーナメント大会。一方でこの大会は、普段Jリーグで行かないよう... 続きを読む

30693_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.26「地域リーグのレギュラーシーズンが終わって感じること」

 9月が終わり、早いもので今年も残り3か月となった。Jリーグがこれから佳境を迎えるなか、各地域リーグは9地域のうち8地域ですでにチャンピオンが決定。最後まで予断を許さぬ展開が続いていた東海リーグ... 続きを読む

30341_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.25「ワールドカップを前にした至福と危機感」

 9月の国際Aマッチデーが終わり、日常のフットボールが戻ってきた。とはいえ、日本のワールドカップ出場が決まったことで、そろそろ来年の6月に向けてあれこれ想像を巡らせたくもなる。「4番目の出場決定... 続きを読む

29635_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.24「日本代表の指揮官『ヴァハ』の故郷を訪ねて」

 2年前の夏、ボスニア・ヘルツェゴビナのヤブラニツァという街を訪れた。第二次世界大戦でのナチス・ドイツによるパルティザン掃討作戦のひとつ「ネレトバの戦い」の舞台として知られ、69年に映画化された... 続きを読む

29031_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.23「地球を一周するフットボールの紐帯」

 懐かしい顔と再会した。元ブラジル代表であり、元日本代表監督であり、常勝軍団・鹿島の礎を作ったジーコ氏である。ジーコ氏は昨年、日本サッカー殿堂に掲額されたが式典には出席できなかった。そのため、今... 続きを読む

28314_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.22「中国超級の未来を感じさせるもの」

 先週末、久々に中国を訪れる機会があったので、中国超級(スーパーリーグ)を取材してきた。カードは広州富力対広州恒大、いわゆる「広州ダービー」である。広州恒大は日本ではお馴染みの強豪。2011年か... 続きを読む

27915_ext_03_0.jpg

【連載】蹴球百景 vol.21「サッカーを憎み、利用しようとする人々」

「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。」  7月16日、某女性議員のこのツイートが大炎上した件は、多くのサッカーファンには... 続きを読む

201805081216_1.jpg

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24